V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
763
[開催日]
2014/02/16
[会場]
宮前スポーツセンター
[観客数]
130
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:09
[試合時間]
1:09
[主審]
野村 考一
[副審]
服部 篤史

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 横田 英樹
通算: 3勝9敗
0 21 第1セット
【22】
25 3
15 第2セット
【19】
25
20 第3セット
【22】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 野澤 真
通算: 10勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ゲームスタートは、レシーブの粘りと思い切った攻撃ができたが、サーブレシーブの乱れが直接失点となり、終始追うゲーム展開となってしまった。
 今日も雪の中、多くの応援ありがとうございました。

21 大保
()
上原
()
横田
()
岩井
()
25
東野
()
徳尾
()
中川
()
北沢
(新)
浅川
()
大泊
(坂口)
田中
()
松野
(渡邉)
福島 リベロ 芳賀
15 大保
()
上原
()
横田
()
岩井
()
25
東野
()
徳尾
()
中川
()
北沢
(新)
浅川
()
坂口
()
田中
()
松野
(三芳)
福島 リベロ 芳賀
20 大保
()
上原
()
横田
(平澤)
岩井
()
25
東野
()
徳尾
()
中川
()
北沢
(新)
浅川
()
坂口
()
田中
()
三芳
(渡邉)
福島 リベロ 芳賀

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 途中、リズムが無くなる場面もありましたが、我慢強いバレーをしてくれた選手に感謝します。
 ホームゲームという事で多くの方々に準備、運営いただき、本当にありがとうございました。
 また、大雪の中、応援に駆け付けていただいたファンの方々にお礼申し上げます。
 次週以降も試合が続きますので、応援よろしくお願いします。

要約レポート

 第1セット、トヨタ自動車サンホークスは浅川のバックアタック、徳尾のサービスエースでリードする。しかし富士通カワサキレッドスピリッツは田中の連続サービスエースで追いつくと、中川のアタック、田中のブロックが決まりこのセットを取る。
 第2セット、流れに乗った富士通は、中川のアタック、三芳のブロックなどで得点を重ねセットを連取した。
 第3セット、トヨタ自動車は徳尾、浅川、上原らのアタックで粘りをみせるが、富士通は要所で中川、岩井がアタックを決め、粘るトヨタ自動車を退け、この試合に勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 大島 千佳