V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
411
[開催日]
2014/03/30
[会場]
島根県立浜山体育館(カミアリーナ)
[観客数]
1,270
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:34
[試合時間]
1:34
[主審]
中山 健
[副審]
代居 正巳

堺ブレイザーズ

監督: 酒井 新悟
コーチ: 長江 祥司
通算: 19勝9敗
3 25 第1セット
【26】
19 0
29 第2セット
【33】
27
27 第3セット
【29】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

ジェイテクトSTINGS

監督: 寺嶋 大樹
コーチ: 豊田 昇平
通算: 6勝22敗

( )内は交代選手

監督コメント

昨日に引き続き、大変素晴らしいゲーム展開でした。途中サーブミスが多くなったところもあったが、サイドアウトが安定していたので攻め続けることができた。来週からセミファイナルだが、今週の戦いで更にチーム一丸となった試合ができるように準備したい。
本日も遠方まで足を運んで応援していただきありがとうございました。

25 出耒田
(内藤)
石島
()
松崎
(古田)
浅野
()
19
今村
(北島)
松岡
()
清野
()
久保山
()
千々木
()
松本
()
高橋(和)
()
袴谷
()
井上 リベロ 興梠 大矢
29 内藤
()
石島
(北島)
松崎
(古田)
浅野
()
27
今村
()
松岡
()
若山
()
久保山
()
千々木
()
出耒田
(佐川)
高橋(和)
()
袴谷
()
井上 リベロ 大矢 興梠
27 内藤
()
北島
()
松崎
()
浅野
()
25
今村
(木場田)
松岡
()
若山
()
久保山
()
千々木
()
出耒田
(佐川)
松原
()
袴谷
()
坂梨 リベロ 大矢

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

今シーズンの集大成として、STINGSのバレーをすべて発揮し、勝利したかったが、ストレートの敗戦となり、残念な結果となった。
4か月にわたり、たくさんの関係者の皆様に応援いただき、感謝申し上げます。
来シーズンもプレミアリーグの舞台で挑戦できるよう、来週のチャレンジマッチに向け、しっかりと準備をしていきたい。
本日もたくさんのご声援をありがとうございました。

要約レポート

第1セットは、終盤、堺ブレイザーズの石島、松岡の高い打点からのスパイク、セッター今村のブロックなどで勢いに乗り、このセットを奪った。
第2セットは、ジェイテクトSTINGS、リベロ大矢の好レシーブ、浅野のスパイクなどでリードする展開となった。堺も粘り強いレシーブから、千々木、松岡のスパイクで追いかける。終盤ジェイテクトは、高橋(和)のブロック、若山のスパイクが決まるが、堺は松岡、千々木のスパイクでポイントを重ね、ジュースとなった。最後は、堺の千々木がブロックを決め、このセットも堺が取った。
第3セットも終盤まで互いに競り合うジュースの大接戦となった。最後は、堺の松岡がスパイクを決め、堺が3−0で勝利した。
堺はセミファイナルラウンドに向け、最高の形でレギュラーラウンドを終えた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 伊原 満定