V・チャレンジリーグ女子 2006/07 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
756
[開催日]
2007/03/11
[会場]
野田市総合公園体育館
[観客数]
170
[開始時間]
12:55
[終了時間]
14:10
[試合時間]
1:15
[主審]
浅見 靖人
[副審]
稲岡 輝彦

大野石油広島

監督: 三ヶ島 正好
コーチ:
通算: 7勝7敗
3 25 第1セット
【23】
22 0
25 第2セット
【23】
18
25 第3セット
【23】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 吉田 昌子
コーチ: 片田 瑞己
通算: 2勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

最終戦をストレートで勝ち、過去最高の成績を残して無事リーグが終了し、嬉しかった。ご声援ありがとうございました。

25 小野田
()
玉川
()
服部
()
渋谷
(吉井)
22
春川
()
小原
()
沼能
()
堀川
(新田)
桑実
()
小受
(友安)
木村
()
皆川
()
阪根 () リベロ 知久 ()
25 小野田
(友安)
玉川
()
服部
()
渋谷
(馬場)
18
春川
(井之上)
小原
()
沼能
()
堀川
(吉井)
桑実
()
小受
(森田)
木村
(新田)
皆川
(増渕)
阪根 () リベロ 知久 ()
25 小野田
(友安)
玉川
()
服部
()
馬場
(吉井)
19
春川
(井之上)
小原
(妹尾)
沼能
()
堀川
()
桑実
()
小受
()
木村
(新田)
皆川
()
阪根 () リベロ 知久 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

今期最終戦をなんとしても勝利で飾りたかったが、ここぞという場面で集中力を欠き、サーブレシーブから崩れてしまった。たくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

大野石油広島は小受・小野田、柏エンゼルクロスは木村が中心となり試合が展開される。第1セット、柏は木村のスパイクで得点するが、大野石油の小受・小野田が着実に得点を重ね先取した。第2セット、柏の皆川のトスワークと馬場のスパイクで追い上げるが、大野石油の勢いは止まらず、春川のブロック等で連取した。続く第3セット、柏は服部のスパイク等でリードするが、中盤、大野石油の小受のスパイクが連続して決まり、そのままセットカウント3−0で大野石油が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 湯上 準一