V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
756
[開催日]
2014/02/15
[会場]
新宿コズミックセンター
[観客数]
140
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:09
[試合時間]
1:09
[主審]
新田 浩幸
[副審]
中村 中

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 下田 健一
通算: 10勝1敗
3 25 第1セット
【21】
15 0
25 第2セット
【19】
12
25 第3セット
【23】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

近畿クラブスフィーダ

監督: 浦田 範夫
コーチ: 光山 秀行
通算: 1勝10敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日は大変多くのご声援ありがとうございました。
 3セット目前半、相手に走られてしまいましたが、徐々に追いつき逆転できたのは選手がまとまって一球一球を大事にして取り組んだ結果だと思います。
 今後も一生懸命頑張りますので引き続き、ご声援のほど宜しくお願いいたします。

25 金丸
()
鈴木
(当間)

()
中田
()
15
松本
()
中村
()
河戸
()
清水
()
清水
()
中道
()
本多
(濱本)
和中
()
石川 リベロ 帖佐
25 松本
()
金丸
()
本多
(勝)
梶野
()
12
清水
()
鈴木
(冨吉)
河戸
()
岩谷
()
中道
()
中村
()
濱本
(和田)
和中
()
石川 リベロ 帖佐
25 金丸
()
鈴木
(当間)

()
梶野
()
20
松本
()
中村
()
河戸
()
岩谷
(有薗)
清水
(冨吉)
中道
()
和田
()
和中
()
石川 リベロ 帖佐

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手のサーブで崩され、レシーブの粘りに根負けしたことが敗因です。
 本来ならば逆にうちがやらないといけない事を相手にやられてしまいました。ただ、リズムは出来ていますので、明日もう一度気持ちを入れ替えて頑張りたいと思います。
 足元の悪い中会場に来て応援して頂いたファンの皆様ありがとうございました。 

要約レポート

 現在サーブレシーブ成功率1位警視庁フォートファイターズと、サーブ効果率1位の近畿クラブスフィーダの一戦。
 スタートより警視庁は松本、石川の安定したサーブレシーブから攻撃につなげ得点を重ねる。また、金丸の強いサーブで連続得点をあげ、2セット連取する。
 象徴的だったのは、2セット目に警視庁松本、石川が好レシーブでつなぎ返球したボールを近畿クラブが拾えず得点したプレーである。
 3セット目、近畿クラブは河戸、和田のサーブで相手を崩し逆転に成功する。しかし、警視庁は代わって入った当間のサーブで再逆転すると、その後も金丸、松本のサーブでリードしストレートで勝利をあげた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 高澤 佳江