V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
405
[開催日]
2014/03/29
[会場]
パナソニックアリーナ
[観客数]
1,800
[開始時間]
14:00
[終了時間]
16:18
[試合時間]
2:18
[主審]
小野 将人
[副審]
田中 昭彦

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算: 18勝9敗
2 25 第1セット
【28】
22 3
25 第2セット
【26】
22
20 第3セット
【26】
25
24 第4セット
【31】
26
11 第5セット
【15】
15

【 】内はセット時間

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 山本 太二
通算: 14勝13敗

( )内は交代選手

監督コメント

 難しい試合だった。
 1、2セット目は自分達のプレーが出来て連取したが、3セット目立ち上がりのミスが目立ち、試合の流れが変わり、リズムを取り戻す事ができず、結果的に敗れてしまった。

 ファンの皆さま、ご声援ありがとうございました。

25 塚崎
(國近)
井上
()
篠田
()
米山
(田辺)
22
安永
()
筧本
()
ボヨビッチ
()

(近藤)
イゴール
()
越川
()
星野
()
富松
(鈴木)
酒井 リベロ 井手
25 井上
()
筧本
()
篠田
()
米山
()
22
塚崎
()
越川
()
ボヨビッチ
()
近藤
()
安永
()
イゴール
()
星野
(田辺)
富松
(鈴木)
酒井 リベロ 井手
20 塚崎
(國近)
井上
()
篠田
()
米山
()
25
安永
()
筧本
(神田)
ボヨビッチ
()

(近藤)
イゴール
()
越川
()
鈴木
()
富松
()
酒井 リベロ 井手
24 井上
(深津)
筧本
(神田)
篠田
()
米山
()
26
國近
(甲斐)
越川
()
ボヨビッチ
()
近藤
()
安永
()
イゴール
()
鈴木
(田辺)
富松
(黒木)
酒井 リベロ 井手
11 國近
()
井上
()
篠田
()
米山
()
15
安永
()
筧本
()
ボヨビッチ
()
近藤
()
イゴール
()
越川
()
鈴木
(田辺)
富松
()
酒井 リベロ 井手

監督コメント

 大変苦しい試合だったが、持ち前の粘りを発揮して勝利できた事は大きい。
 明日の試合も勝って、セミファイナルへ望みをつなげていきたい。

 今日も応援、ありがとうございました。
 明日もよろしくお願いします。

要約レポート

 勝率を一つでも上げておきたいJTサンダーズと、セミファイナルへの切符を同じ勝率で豊田合成と奪いあっている東レアローズのどちらも負けられない一戦。
 第1、第2セットはJTが越川やイゴールのスパイクで連取する。
 このままJTの勝利かと思われたが、第3セット中盤、東レは鈴木のジャンプサーブや富松のクイックでJTの守備を揺さぶり、鈴木のアタックや篠田のサーブでセットを取る。
 続く第4セット、東レはボヨビッチ、JTはイゴールの激しい打ち合いとなり、デュースの末東レが取りフルセットへ。
 第5セット、JTは越川のジャンプサーブで応戦するも、最後は東レ・鈴木のアタックが決まりゲームセット。
 東レは大逆転の末、観客を魅了し勝利を収めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 村田 光直