V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
400
[開催日]
2014/03/22
[会場]
三島市民体育館
[観客数]
1,900
[開始時間]
15:55
[終了時間]
17:20
[試合時間]
1:25
[主審]
千代延 靖夫
[副審]
浅井 唯由

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 山本 太二
通算: 13勝12敗
3 29 第1セット
【31】
27 0
25 第2セット
【25】
20
25 第3セット
【23】
15
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算: 13勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

 久々の起用だったセッターの王が非常に良い働きをしてくれた。
 残り3戦となったが、強い気持ちを持って戦いに臨みたい。
 応援ありがとうございました。

29 ボヨビッチ
()
篠田
()
レオナルド
()

()
27
星野
(田辺)
米山
(伏見)
白岩
(幡司)
高松
(古賀(太))
富松
(鈴木)

()
山近
()
内山
(井上)
井手 リベロ 古賀(幸)
25 富松
(鈴木)
星野
(田辺)

()
高松
(古賀(太))
20

()
ボヨビッチ
()
レオナルド
()
内山
(岡本)
米山
(伏見)
篠田
()
白岩
()
山近
()
井手 リベロ 古賀(幸)
25 富松
(鈴木)
星野
(田辺)
レオナルド
()

()
15

()
ボヨビッチ
()
白岩
(岡本)
高松
(古賀(太))
米山
(伏見)
篠田
()
山近
()
内山
()
井手 リベロ 古賀(幸)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 始めのセットに勝つチャンスがあったと思う。東レにおめでとうと言いたい。東レは我々より良いプレーをし、且つ、うわ手だった。
 我々の戦いは続きます。最後まで諦めません。
 今日は応援ありがとうございました。

要約レポート

 4強入りを賭け激しい争いを繰り広げる現在4位の豊田合成トレフェルサと5位東レアローズの対戦。
 豊田合成が先行し東レが追いかける展開となった第1セットは、次第に繋ぎのリズムが出てきた東レがボヨビッチ、米山らの攻撃で終盤に逆転する。対する豊田合成も高松らの活躍でデュースに持ち込み一度は再逆転するものの、ホームの大声援を受けた東レが先取する。
 続く第2セットも、この日の先発セッターを託された東レの王が相手ブロッカーに的を絞らせないトス回しで期待に応え連取する。
 なんとか反撃したい豊田合成だったが、勢いづく東レの前に持ち前の粘りを発揮できず、東レがストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 笠原 瑞恵