V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
397
[開催日]
2014/03/22
[会場]
芦別市総合体育館
[観客数]
1,160
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:22
[試合時間]
1:22
[主審]
阿部 広太郎
[副審]
高橋 宏明

ジェイテクトSTINGS

監督: 寺嶋 大樹
コーチ: 豊田 昇平
通算: 5勝20敗
0 20 第1セット
【25】
25 3
18 第2セット
【26】
25
18 第3セット
【25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算: 17勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

高さのあるチームに対して、レセプションから多彩なコンビで勝負したかったが、終始JTの強いサーブで崩され、攻撃が単調になってしまった。明日に向けて気持ちを切り替えていきたい。遠方にも関わらず会場まで足を運んで頂き、ありがとうございました。明日も引き続きご声援の程、宜しくお願いいたします。

20 島野
()
袴谷
()
イゴール
()
安永
()
25
浅野
()
高橋(和)
()
越川
()
八子
()
松崎
(阿部)
清野
()
筧本
()
井上
()
興梠 リベロ 酒井
18 島野
()
袴谷
()
越川
()
イゴール
()
25
浅野
()
高橋(和)
()
筧本
()
安永
()
松崎
(阿部)
清野
(若山)
井上
()
八子
()
興梠 リベロ 酒井
18 袴谷
()
高橋(和)
()
イゴール
(安井)
安永
()
25
高橋(慎)
()
若山
(清野)
越川
()
塚崎
()
浅野
()
松崎
(金丸)
筧本
(神田)
井上
()
興梠 リベロ 酒井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

試合の前からプレーオフ進出を確定させるためにも、重要な試合と認識していた。選手達は良い形で試合に入り、試合を通してゲームコントロールすることが出来た。プレーオフ進出を確定することが出来、選手達にはおめでとうを言いたい。芦別の会場へお越しいただいた皆様、ご声援ありがとうございました

要約レポート

第一セット、ジェイテクトSTINGS高橋のサーブにより、思うような攻撃が出来ず苦しんだJTサンダーズ。早々にリードを許すもJTイゴールのブロックポイントで流れをつかむ。その後も安定したレシーブにより、コンビプレーが冴えわたり逆転。なかなかリズムがつかめないジェイテクトは、得点を縮めることが出来ず、第一セットを落とす。
第二セット、序盤よりJTのブロックに攻撃が阻まれ、リードを許すジェイテクト。同時にサーブで崩され、思うようなコンビプレーが出来ない。流れを変えたいジェイテクトだが、緩急コースを狙うサーブもミスが目立ち、終始リードを守るJTが第二セットを連取した。
第三セット、サーブレシーブを安定させ優勢を守りたいジェイテクトだが、粘り強いJTのレシーブで今ひとつ攻めきれない。中盤同点に追いつくもサーブやスパイクミスが目立ち、再びJTにリードを許す。反撃を許さないJTイゴールのブロックポイントとスパイクが冴え、そのまま流れを止めることなくJTがストレートで勝利し、4強入りを決めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 荒川 和弘