V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
745
[開催日]
2014/02/02
[会場]
大同特殊鋼体育館
[観客数]
375
[開始時間]
14:25
[終了時間]
15:32
[試合時間]
1:07
[主審]
城 智人
[副審]
村河 里沙

大同特殊鋼レッドスター

監督: 東岡 昇
コーチ: 中尾 貞治
通算: 2勝6敗
3 25 第1セット
【20】
13 0
25 第2セット
【19】
18
25 第3セット
【22】
14
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 横田 英樹
通算: 2勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

ホームゲームを勝利することが出来ました。2勝目が遠かったです。
ブロック,アタック,レシーブとも良くなってきました。
これからもっと頑張りますので、応援よろしくお願いします。

会場での応援ほんとうにありがとうございました。

25 辰巳
(草場)
山口
(宮原)
坂口
()
渕江
()
13
金澤
()
倉田
()
徳尾
()
東野
()
平野
()
赤澤
(石川)
上原
()
大保
()
平井 リベロ 福島
25 金澤
()
辰巳
(草場)
大泊
()
浅川
()
18
平野
(川口)
山口
()
徳尾
()
東野
()
赤澤
()
倉田
()
上原
()
大保
(坂口)
平井 リベロ 福島
25 辰巳
(草場)
山口
(齋藤)
大泊
(坂口)
浅川
()
14
金澤
(宮原)
倉田
()
徳尾
()
東野
()
川口
()
赤澤
(石川)
上原
()
大保
()
平井 山下 リベロ 福島

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

大同特殊鋼ホームゲームの熱い応援とゲームに集中していた選手たちに完敗です。
スタートからサーブレシーブを乱されて、アタックミスを連続してしまった。
次週から気持ちを切りかえてチーム全員で集中していきます。
多くの応援ありがとうございました。

要約レポート

 このところ勝ち星から遠ざかっていた大同特殊鋼レッドスターが,自分たちのバレーを展開し,久々の勝利を収めた。
 大同特殊鋼の強みはブロックにあった。特に第1セット,8−5から3本連続で相手レフトを止めたシーンが印象的だった。サイドの攻撃に対してきっちり2枚跳び,しかも形よく完成されたブロックに対し,トヨタ自動車サンホークスはワンタッチを狙うしかなくなってしまった。そのため狙いすぎてミスにつながるケースが増えた。終わってみればこのセット,大同特殊鋼は13−7から相手のレフトに1本も決めさせなかった。
 第2セットは大同特殊鋼の強打が炸裂。金澤が6点,倉田が4点と,対角のウイングスパイカー2人で10点を挙げた。
 3セット目はミドルブロッカー川口とリベロ山下を投入。すると中盤川口のサーブを起点とする5連続得点で16−9と大量リード。その中には川口のサービスエースの1点も含まれていた。
 勝利者インタビューでは,まず監督が応援への謝辞を述べると,続くキャプテン倉田も同様のコメント。それほど応援団がチームの後押しをした試合でもあった。ゲーム中,特にサーバー倉田やリベロ山下に対しては熱い声援が飛び,大変雰囲気のよいホームゲームであった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 冨田 崇