V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
725
[開催日]
2014/01/18
[会場]
トヨタスポーツセンター第一体育館
[観客数]
240
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:15
[試合時間]
1:15
[主審]
大下 孝
[副審]
小松 剛

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 下田 健一
通算: 6勝0敗
3 25 第1セット
【22】
15 0
25 第2セット
【25】
20
25 第3セット
【22】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算: 1勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

今日は1セット目サーブで流れをつかんでブロックという形ができていたが、2セット、3セットとなかなかブロックで点が取れなかった。
 明日からは気持ちを切り替えて自分たちのバレー展開に運べるように頑張っていきたいと思います。
応援ありがとうございました。今後もご声援のよろしくお願いいたします。

25 松本
()
金丸
()
岡本
()
毛利
()
15
清水
(菅原)
鈴木
(当間)
橋本
()

(山本)
中道
()
中村
()
松本
()
田畑
(本多)
石川 リベロ 奥平
25 金丸
()
鈴木
(当間)
岡本
()
毛利
()
20
松本
()
中村
()
橋本
(山本)

(明石)
清水
(小川)
中道
()
松本
()
本多
()
石川 リベロ 山下 奥平
25 松本
()
金丸
()
岡本
()
毛利
()
21
清水
(当間)
鈴木
(菅原)
橋本
()

(明石)
中道
()
中村
()
松本
(田畑)
本多
()
石川 リベロ 山下

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

今日は相手の堅実なバレーに対して何も出来ませんでした。
気持ちを切り替えて明日に備えたいと思います。
応援して頂いた方々に御礼を申しあげます。

要約レポート

連勝中の警視庁フォートファイターズと勝利の欲しいきんでんトリニティーブリッツの一戦。
警視庁は1セット目、序盤競り合うも7−7から中村の攻撃で一気に流れを作った。中道のサーブで攻め、ブロックで押え、チャンスを確実にものにしていた。その後も一方的な展開で点差を広げ、警視庁がこのセットを取った。どのセットも警視庁が優位な展開を見せ、全員攻撃で着実に点を取っていた。得点こそ中村が多いものの、要所での高さある金丸のライトからの攻撃が光っていた。
きんでんはどのセットもミスが目立つ試合だったが、相手をよく見て判断した毛利のトス廻しで塩・橋本の速攻が要所で決まっていた。2セット目は2人の速攻だけ10点を得るも、サーブミスやスパイクミスが多く、リズムを掴めないままセットを奪取することができなかった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 鷲野 由梨子