V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
723
[開催日]
2014/01/13
[会場]
近畿大学記念会館
[観客数]
420
[開始時間]
14:00
[終了時間]
16:08
[試合時間]
2:08
[主審]
浅見 靖人
[副審]
新道 哲郎

近畿クラブスフィーダ

監督: 浦田 範夫
コーチ: 光山 秀行
通算: 1勝4敗
2 25 第1セット
【25】
21 3
21 第2セット
【23】
25
25 第3セット
【25】
22
22 第4セット
【23】
25
16 第5セット
【20】
18

【 】内はセット時間

東京ヴェルディ

監督: 山中 禎一郎
コーチ: 溝口 信二
通算: 1勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日も最後の1点が取れなかった。
 非常に悔しい負けだが、これが今の実力。
 ホームゲームで、フルセットでの2連敗を糧に「最後の1点」をどうやって取るかをもう一度チーム全員で見つめなおしたいと思う。

 寒い中、大変多くの方々のご声援、ありがとうございました。

25 和中
(本多)
濱本
()
間瀬
(濱口)
栗木
()
21
岩谷
(有薗)
清水
()
木村
()
奥田
()
下出谷
()

()
根布屋
()
上村
(松本)
帖佐 リベロ 浅岡 早瀬
21 和中
()
濱本
()
間瀬
(松本)
栗木
()
25
岩谷
(有薗)
清水
(河戸)
木村
()
奥田
()
下出谷
()

()
根布屋
()
上村
(濱口)
帖佐 リベロ 早瀬 浅岡
25 和中
(本多)
濱本
()
間瀬
(松本)
栗木
()
22
岩谷
(有薗)
河戸
(山田)
木村
()
奥田
()
下出谷
()

()
根布屋
(和井田)
上村
(濱口)
大原 リベロ 浅岡 早瀬
22 和中
()
濱本
()
間瀬
(濱口)
栗木
()
25
岩谷
()
河戸
(山田)
木村
()
奥田
()
下出谷
(本多)

()
和井田
()
上村
(松本)
大原 帖佐 リベロ 早瀬 浅岡
16 和中
()
濱本
()
間瀬
(松本)
栗木
()
18
岩谷
(山田)
河戸
(有薗)
木村
()
奥田
()
下出谷
(本多)

()
和井田
()
上村
(濱口)
帖佐 リベロ 浅岡 早瀬

監督コメント

 連敗中で苦しい状況の中、選手は最後まであきらめずによく戦ってくれ、勝利することができた。
 途中出場した和井田が流れを変える活躍をしてくれた。また、キャプテン奥田がよくチームを引っ張ってくれた。

 今シーズン初白星ではあるが、次週以降、勝利を重ねるべく準備していきたい。

 本日も熱い声援を頂きありがとうございました。

要約レポート

 共に昨日は接戦を落としており、連敗を避けたい近畿クラブスフィーダと東京ヴェルディが対戦した。
 昨日とは大きくメンバーを入れ替えた近畿クラブは、下出谷の連続サービスエースで絶好のスタートを切り、クイックや時間差攻撃を多用して第1、第3セットを取る。対する東京ヴェルディは木村、根布屋、和井田の力強いアタックで第2、第4セットを取り、フルセットとなった。
 最終セットは長いラリーの続く一進一退の攻防が続く。
先に近畿クラブが14−11とマッチポイントを迎えたが、ここから東京ヴェルディが奥田のサーブで相手のリズムを崩し、和井田のバックアタックで追い上げてデュースにもちこんだ。
 最後は東京ヴェルディ木村のブロックが決まり、今季初勝利を手にした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 山口 岳夫