V・プレミアリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
602
[開催日]
2014/03/16
[会場]
秋田県立体育館
[観客数]
3,000
[開始時間]
16:10
[終了時間]
17:36
[試合時間]
1:26
[主審]
高橋 宏明
[副審]
村上 成司

日立リヴァーレ

監督: 菅原 貞敬
コーチ: 安藤 健太郎
通算: 11勝15敗
0 22 第1セット
【25】
25 3
16 第2セット
【23】
25
28 第3セット
【32】
30
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

久光製薬スプリングス

監督: 中田 久美
コーチ: 安保 澄
通算: 21勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ブロックの高い久光製薬さんとの対戦では、まずサーブキャッチを入れ、相手ブロックを1枚にして攻めていこうとミーティングで話し合いました。
 中盤ブロックにつかまる場面が何回かありましたが、粘って粘って戦えたかと思います。最終の詰めが甘く勝ち切れない試合が続いているので最終週に向けて修正し、日立リヴァーレらしいゲームをお見せできるように頑張ります。
 二日間、ホームゲームでたくさんの応援を頂き、心より感謝申し上げます。

22 佐藤(美)
(永松)
パオリーニ
()
平井
()
石井
()
25
江畑
()
高橋
(佐々木)
古藤
()
長岡
()

()
遠井
()
新鍋
(石田)
岩坂
()
佐藤(あ) リベロ 筒井(さ)
16 パオリーニ
()
佐々木
(高橋)
古藤
()
平井
(南波)
25
佐藤(美)
(永松)
遠井
()
新鍋
()
石井
()
江畑
()

(内瀬戸)
岩坂
()
長岡
()
佐藤(あ) リベロ 筒井(さ)
28 佐藤(美)
(永松)
パオリーニ
(石田)
平井
()
石井
()
30
江畑
()
高橋
()
古藤
(野本)
長岡
(狩野)

()
遠井
(内瀬戸)
新鍋
(石橋)
岩坂
()
佐藤(あ) リベロ 筒井(さ)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 攻撃力と高さのある日立リヴァーレさんに対して、3セットともに一進一退の展開となったが、勝負所で新鍋がスパイクを決めてくれた。
 また、終盤の大事な場面での岩坂のブロックは本日の勝利に大変貢献してくれたと感じている。
 寒い中、最後まで熱い応援ありがとうございました。

要約レポート

 何が何でも勝利が欲しい日立リヴァーレと首位を走る久光製薬スプリングスの一戦。
 第1セットは、序盤から一進一退の攻防が続くが、中盤久光製薬のサーブに崩された日立にミスが出始め、その好機を逃さずに久光製薬が先取。
 第2セット、久光製薬は長岡のサーブでリズムをつくり、リードを広げる。日立も江畑のスパイクで食い下がるものの久光製薬が連取した。
 第3セット、序盤から久光製薬の流れで試合が進むが、日立は永松のサーブで逆転しリードするも、久光製薬も粘り強く同点に持ちこみジュースに。日立は江畑がスパイクにブロックに奮起するも、最後は久光製薬新鍋のサービスエースで勝負は決まった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 嵯峨 隆之