V・プレミアリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
593
[開催日]
2014/03/09
[会場]
大阪市中央体育館
[観客数]
1,600
[開始時間]
13:00
[終了時間]
15:12
[試合時間]
2:12
[主審]
田野 敏彦
[副審]
Greg Rouault

東レアローズ

監督: 福田 康弘
コーチ: 高杉 洋平
通算: 16勝8敗
3 26 第1セット
【32】
28 1
30 第2セット
【35】
28
25 第3セット
【29】
20
25 第4セット
【27】
20
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パイオニアレッドウィングス

監督: 戸澤 勉
コーチ: 舟越 悠二
通算: 3勝21敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日から気持ちを切りかえて迎えた今日の試合であったが、序盤はなかなかリズムをつかめず苦しい展開となった。
しかし、チーム全員でボールをつなぎ、苦しみながらも点数を重ねる事ができた。

 また次の試合へ向けて、しっかり準備したい。

 本日もたくさんの応援、ありがとうございました。

26 ペーニャ
()
迫田
(田代)
三橋
()
冨永
()
28
伊藤
()
二見
(下平)
服部(梨)
(佐藤)
森谷
()
中道
(堀川)
高田
()
浅津
(横田)
アレクサンドラ
(服部(晃))
小平 リベロ 吉田
30 ペーニャ
()
迫田
()
三橋
()
冨永
()
28
伊藤
()
二見
(下平)
服部(梨)
(佐藤)
森谷
()
中道
(田代)
高田
()
浅津
(横田)
アレクサンドラ
(服部(晃))
小平 リベロ 吉田
25 ペーニャ
()
迫田
()
三橋
()
冨永
()
20
伊藤
()
二見
(下平)
服部(梨)
(倉見)
森谷
()
田代
()
高田
()
浅津
(横田)
アレクサンドラ
(服部(晃))
小平 リベロ 吉田
25 ペーニャ
()
迫田
(堀川)
三橋
()
冨永
()
20
伊藤
()
二見
()
倉見
()
森谷
()
田代
()
高田
()
浅津
()
アレクサンドラ
(服部(晃))
小平 リベロ 吉田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日の試合では、高さを活かした攻撃とブロックが、1、2セット目には出来ていたが、東レさんの緩急をつけたサーブに崩され、単調な攻撃になり、スパイクが拾われるようになってきた。自チームもいつも以上に粘ったが、攻撃に結び付けられる回数が少なく、得点を積み重ねることが出来なかった。

 今週の2試合で得たものは大きいので、来週の勝利につなげたいと思う。

 今日はたくさんの応援、ありがとうございました。

要約レポート

 今日勝利して4強入りを果たしたい東レアローズと、昨日の勝利を機に流れに乗りたいパイオニアレッドウィングスとの対戦。
 第1セットは、東レが始終リードする展開となったが、終盤パイオニアの勢いと粘りに押されデュースの末セットを落とす。
 第2、第3セットは、東レが迫田、パイオニアは三橋と両エースの打ち合いとなり最後までもつれるが、東レのリベロ小平がフェンスに激突しボールを繋ぐとその気迫に応える様に迫田のスパイクが炸裂し、東レが連取する。
 第4セットも勢いにのった東レが取り、セミファイナル進出を決めた。  

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡邉 恵美