V・プレミアリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
579
[開催日]
2014/02/23
[会場]
川崎市とどろきアリーナ
[観客数]
1,800
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:45
[試合時間]
1:45
[主審]
澤 達大
[副審]
田中 昭彦

日立リヴァーレ

監督: 濱田 義弘
コーチ: 安藤 健太郎
通算: 10勝10敗
1 17 第1セット
【22】
25 3
19 第2セット
【23】
25
25 第3セット
【25】
20
21 第4セット
【26】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ車体クインシーズ

監督: 泉川 正幸
コーチ: 藤本 幹朗
通算: 11勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日同様、出だしの部分でリズムに乗り切れず、終始相手のペースで試合を進めてしまいました。
 3セット目は、自分たちのやりたいことが出来、セットを取ることが出来ましたが、そのリズムに乗れず、敗戦となりました。
 2日間沢山の応援の声がチームに力をくれました。結果で返すことが出来ず、申し訳ありません。試合はまだまだ続きますので、引き続き応援よろしくお願いします。

17
()
江畑
()
平松
()
竹田
()
25
遠井
(石田)
佐藤(美)
(永松)
藤田
()
山田(真)
()
高橋
(佐々木)
パオリーニ
()
カナニ
(山田(侑))
矢野
()
佐藤(あ) リベロ 梶原
19 佐藤(美)
(永松)
パオリーニ
()
竹田
(藤原)
山田(真)
()
25
江畑
()
高橋
(佐々木)
平松
(衛藤)
矢野
()

()
遠井
()
藤田
(眞)
カナニ
()
佐藤(あ) リベロ 梶原
25 佐藤(美)
(永松)
パオリーニ
()
平松
()
藤原
(竹田)
20
江畑
()
佐々木
()
藤田
(眞)
山田(真)
()

()
遠井
()
カナニ
(山田(侑))
矢野
()
佐藤(あ) リベロ 梶原
21 佐藤(美)
(永松)
パオリーニ
()
竹田
()
山田(真)
()
25
江畑
()
佐々木
()
平松
(川島)
矢野
()

()
遠井
()
藤田
(眞)
カナニ
(山田(侑))
佐藤(あ) リベロ 梶原

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 
 今日はサーブ、ブロックが連動し、機能したと思います。何度も苦しい場面はありましたが、我慢して乗り切った結果、何とか勝つことができました。
 残り8試合となりましたが、一戦一戦を全力で戦い抜きたいと思います。
 本日も沢山のご声援をありがとうございました。

要約レポート

 竹田のサービスエースで口火を切ったトヨタ車体クインシーズは、カナニ、山田にボールを集め、主導権を握る。すると、セッター藤田から繰り広げられる相手に的を絞らせない攻撃で、流れを変えることなく1、2セットを連取する。
 流れを変えたい日立リヴァーレは第3セット、江畑にボールを集めリズムを取り戻す。加えて、パオリーニ、佐々木の変化をつけた攻撃で点を積み重ね、南、江畑のブロックも加わり、振り切ろうとするトヨタ車体の前にこのセットを奪い返す。
 第4セット、勢いに乗りたい日立は、江畑を軸に攻撃を仕掛ける。しかし、トヨタ車体の矢野、リベロ梶原の好レシーブで流れを掴むことできない。平松のサービスエース、カナニの強烈なスパイクも後押ししたトヨタ車体が勝利を収め、残りの試合に向けて弾みをつけた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 吉谷友輔