V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
379
[開催日]
2014/03/02
[会場]
東京体育館
[観客数]
2,800
[開始時間]
14:50
[終了時間]
16:49
[試合時間]
1:59
[主審]
田中 昭彦
[副審]
大塚 達也

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算: 12勝8敗
1 24 第1セット
【29】
26 3
19 第2セット
【25】
25
25 第3セット
【28】
19
22 第4セット
【28】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: パオロ モンタニャーニ
コーチ: 栗原 圭介
通算: 9勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

 前日の試合の疲れが取りきれずに自分達のプレーが出来なかった。
 応援に駆けつけて頂いたサポーターの皆様ありがとうございました。来週は一宮市でのホームゲームですので、最高の準備をしたいと思います。応援よろしくお願いします。

24
()
高松
(古賀(太))
鈴木
(椿山)
米山
(松崎)
26
レオナルド
()
内山
()
栗山
()
岡本
(橋本)
白岩
(井上)
加藤
()
金子
()
山村
()
古賀(幸) リベロ 佐別當
19 レオナルド
()

()
山村
()
金子
()
25
白岩
(杉山)
高松
(古賀(太))
岡本
()
栗山
()
加藤
(山近)
内山
()
米山
()
鈴木
()
古賀(幸) リベロ 佐別當
25 白岩
()
レオナルド
()
鈴木
()
米山
(柴小屋)
19
山近
()

()
栗山
(橋本)
岡本
(椿山)
内山
()
高松
()
金子
(松崎)
山村
(塩田)
古賀(幸) リベロ 佐別當
22 山近
()
白岩
(杉山)
米山
()
岡本
(橋本)
25
内山
(井上)
レオナルド
()
鈴木
()
山村
()
高松
(古賀(太))

()
栗山
()
金子
()
古賀(幸) リベロ 佐別當

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 この週末の連勝はチームにとってゲームの内容がメンタル面で素晴らしい収穫となった。予想に反した選手の故障など、チームは厳しいシーズンを戦っているものの、確実に強くなり成長している。
 本日も応援ありがとうございました。
 

要約レポート

 試合開始から、サントリーサンバーズは栗山、金子の連続ブロック、米山のサービスエースと、連続得点を決め流れに乗る。対する豊田合成トレフェルサは、古賀(幸)がレシーブを正確にチャンスボールで返し、また、打ちやすい二段トスをあげるなど、丁寧なプレーでチームを支え、そこから、高松、レオナルドが要所で得点する。しかし、サントリーは岡本がトスを振り分け、レフト、センター、ライトにバックアタックも絡め、まんべんなくどのポジションからも点数を重ね、第1、2セットを連取する。第3セットは豊田合成が取り返すも、第4セット、サントリーが、栗山の中央に移動してくるスピードのあるスパイクで得点し、最後は金子の気迫のこもったスパイクで3連勝とし、4強進出へ望みを繋げた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 橋本 正太郎