V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
373
[開催日]
2014/03/01
[会場]
東京体育館
[観客数]
3,000
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:57
[試合時間]
1:57
[主審]
印藤 智一
[副審]
田中 昭彦

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算: 13勝6敗
1 26 第1セット
【26】
24 3
23 第2セット
【26】
25
23 第3セット
【28】
25
24 第4セット
【28】
26
第5セット
【】

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: パオロ モンタニャーニ
コーチ: 栗原 圭介
通算: 8勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

 サントリーにはおめでとうと言いたい。本日は勝つに値したチームだと思う。各セットとも2点差で競った試合だったがわずかにサントリーがJTよりも気持ちの面で上回っていたと思う。
 ファンの皆様ご声援ありがとうございました。

26 井上
()
筧本
()
鈴木
()
米山
(松崎)
24
小澤
()
越川
()
栗山
()
岡本
(橋本)
安永
()
イゴール
()
金子
()
山村
(塩田)
酒井 リベロ 佐別當
23 小澤
()
井上
()
鈴木
()
米山
()
25
安永
(安井)
筧本
()
栗山
()
岡本
()
イゴール
()
越川
()
金子
()
山村
(鶴田)
酒井 リベロ 佐別當
23 井上
()
筧本
()
鈴木
(塩田)
米山
(松崎)
25
小澤
(國近)
越川
()
栗山
()
岡本
()
安永
()
イゴール
()
金子
()
山村
()
酒井 大上 リベロ 佐別當
24 國近
()
井上
()
鈴木
()
米山
(松崎)
26
安永
(町野)
筧本
()
栗山
()
岡本
(橋本)
イゴール
()
越川
()
金子
()
山村
()
大上 酒井 リベロ 佐別當

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 我々には大きな一勝だ。選手達をたたえたい。セミファイナル進出に向けてチャンスのある限り全力で戦う。

要約レポート

 2位のJTサンダースと、勝って順位を上げたいサントリーサンバースとの試合。
 第1セット、序盤からJTはイゴールの力あるアタックとサントリー栗山の切れのあるアタックで終盤まで一進一退。サントリーは金子のアタックでデュースとするが、最後はJTは小澤のブロックでセットを取る。
 第2セット、JTは越川の上手いアタック、サントリーは栗山のアタックで一進一退となるが、終盤、サントリーが栗山の連続アタックでセットを取り返す。第3セット、勢いに乗るサントリーは序盤から栗山、金子のアタック、米山のサーブポイントでリード。JTも國近、越川のアタックで追いすがるが、サントリーは金子のアタックでセットを連取する。第4セット序盤は、JTがリードするも、中盤からサントリーは栗山のアタックで逆転し、終盤、米山のブロック、栗山の連続アタックが決まり勝利する。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 塚本 健二