V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
361
[開催日]
2014/02/16
[会場]
三島市民体育館
[観客数]
1,200
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:17
[試合時間]
1:17
[主審]
西中野 健
[副審]
澤 達大

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算: 10勝6敗
3 25 第1セット
【24】
20 0
25 第2セット
【23】
14
25 第3セット
【24】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

ジェイテクトSTINGS

監督: 寺嶋 大樹
コーチ: 豊田 昇平
通算: 2勝14敗

( )内は交代選手

監督コメント

 とても集中した試合でした。今までの試合を忘れて、この試合に全員が集中していました。チームが一つにまとまった勝利です。
 今日は交通状況が悪い中、足を運んで頂いた皆さん、応援ありがとうございました。この勝利をきっかけに勢いに乗っていきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします。

25 岡本
()
レオナルド
()
高橋(和)
()
高橋(慎)
()
20
幡司
()

()
袴谷
()
松崎
()
内山
()
高松
(古賀(太))
サンチェス
()
浅野
()
古賀(幸) リベロ 興梠
25 岡本
()
レオナルド
()
サンチェス
(清野)
金丸
()
14
幡司
()

()
高橋(和)
(松原)
浅野
()
内山
()
高松
(古賀(太))
松崎
()
高橋(慎)
(久保山)
古賀(幸) リベロ 興梠
25 岡本
()
レオナルド
()
浅野
()
高橋(慎)
()
18
幡司
()

()
金丸
()
松崎
()
内山
()
高松
(古賀(太))
サンチェス
(清野)
高橋(和)
()
古賀(幸) リベロ 興梠

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日と同様で自分達のミスが目立った試合であった。来週は初のホームゲームとなるため気持ちを切り替え良い準備をしていきたい。
 本日もご声援ありがとうございました。
 来週も引き続きご声援の程、宜しくお願い致します。

要約レポート

 現在4位の豊田合成トレフェルサは、センター近の速攻を中心に得点を重ね序盤からリードする。対するジェイテクトSTINGSはレフト浅野がスパイク、ブロックと活躍を見せ一時は16−16と追いつくが、終盤にレオナルドらのスパイクで突き放した豊田合成が第1セットを先取する。
 第2セットも6−12とリードを許したジェイテクトはセッターを久保山に代え反撃を試みるが、リベロ古賀(幸)の好レシーブなどでリズムを掴んだ豊田合成が連取する。
 波に乗る豊田合成は第3セットも随所に繋ぎのよさを発揮すると、レフト高松らが確実にスパイクを決め、ストレートで勝利。連敗を4で止めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 笠原 瑞恵