V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
338
[開催日]
2014/01/26
[会場]
墨田区総合体育館
[観客数]
1,650
[開始時間]
15:40
[終了時間]
17:02
[試合時間]
1:22
[主審]
澤 達大
[副審]
田中 昭彦

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算: 7勝3敗
0 22 第1セット
【25】
25 3
23 第2セット
【26】
25
21 第3セット
【25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パナソニックパンサーズ

監督: 南部 正司
コーチ: 真保 綱一郎
通算: 7勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 パナソニックにおめでとうと言いたいです。勝利に値するチームでした。今日は重要な場面で、いささか集中力に欠けミスが出てしまい、セットを取るチャンスをものに出来なかった事が敗因に挙げられます。
 ファンの皆様ご声援ありがとうございました。

22 井上
()
町野
(神田)
清水
()
枩田
(渡辺)
25
小澤
()
越川
()
ダンチ
()
福澤
()
筧本
()
イゴール
()
白澤
(川村)
深津
(伊東)
酒井 リベロ 永野
23 小澤
(國近)
井上
()
枩田
()
福澤
()
25
筧本
(神田)
安永
()
清水
()
深津
()
イゴール
()
越川
()
ダンチ
()
白澤
(渡辺)
酒井 リベロ 永野
21 井上
()
安永
()
清水
()
枩田
(谷村)
25
小澤
(國近)
越川
()
ダンチ
()
福澤
()
筧本
()
イゴール
()
白澤
()
深津
(伊東)
酒井 リベロ 永野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日は相手の強力なサーブに対して、我々のレセプションが大きく崩れなかったのが勝因であった。長所のサイドアウトを活かしていくためにも、更に安定感を出していかなければならない。
 本日も沢山のご声援、誠にありがとうございました。次週はホームゲームです。「一戦必勝」全力を尽くします。

要約レポート

 JTサンダーズは昨日の試合で怪我のため途中欠場した八子のポジションを小澤で補いスタートした。それに対しパナソニックパンサーズは昨日は途中メンバーチェンジで起用していた清水をスターティングから起用した。
 パナソニックの深津は福澤、清水を積極的に使い、JTに立ち向かう。それに対しJTは、司令塔井上が越川、イゴールを中心に戦う。試合は一進一退の白熱した展開となる。しかし、3連勝と波に乗るパナソニックはその実力を遺憾なく発揮し、追いすがるJTを振り払った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 柴田 等