V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
331
[開催日]
2014/01/19
[会場]
堺市金岡公園体育館
[観客数]
2,000
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:27
[試合時間]
1:27
[主審]
印藤 智一
[副審]
山本 和良

堺ブレイザーズ

監督: 酒井 新悟
コーチ: 長江 祥司
通算: 6勝2敗
3 25 第1セット
【26】
20 0
25 第2セット
【27】
22
25 第3セット
【28】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算: 6勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日はサーブチームであるJTさんに対し、サービスエースを取られなかった事が勝因のひとつである。また、内定の出来田の実質的なデビュー戦でもありその試合を勝利できた事も今後につながると思う。第2レグ最初の試合を良い形で取れたので勢いを持って今後も戦いたい。
 連日のホームゲームでたくさんのサポーターに応援していただきエネルギーももらいました。ありがとうございました。

25 今村
()
出耒田
()
筧本
()
小澤
()
20
伊藤
()
石島
()
イゴール
()
井上
()
松本
(内藤)
ペピチ
()
越川
()
町野
(神田)
井上 リベロ 酒井
25 今村
()
出耒田
(内藤)
越川
()
イゴール
()
22
伊藤
()
石島
()
町野
(神田)
筧本
()
松本
()
ペピチ
()
井上
()
小澤
()
井上 リベロ 酒井
25 今村
()
出耒田
()
越川
()
イゴール
()
22
伊藤
()
石島
()
町野
(神田)
筧本
(安永)
松本
(内藤)
ペピチ
()
井上
(深津)
小澤
(塚崎)
井上 リベロ 酒井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

ブレイザーズにはおめでとうと言いたいです。彼らは勝利に値したと思います。チームはゲームへの集中力や、戦う気持ちが不十分だったと思います。特に2セット目はリードしていたにもかかわらずセットを失ってしまいました。イージーなプレーでのミスが目立ち確実に決めきれず流れをつかむ事が出来なかったと思います。また、サーブに関しても効果的なサーブが少なかったと思います。
 ファンの皆様ご声援ありがとうございました。

要約レポート

 第1レグでは、ホームゲームのここ金岡でJTサンダーズに敗れており、なんとしても勝ちたい堺ブレイザーズは、第1セットからペピチの高さのある強烈なアタックや伊藤の気迫のこもったアタックでリズムをつかみ、セットを先取する。
対するJTは、第2セット、小澤の硬軟織り交ぜたアタックやイゴールの強打が要所で決まり終盤までリードを保つ。このままJTがセットをものにするかに見えたが、そこから堺は今村のブロックで同点に追いつくと、松本の連続ブロックや内藤のサービスエースで連取する。
見ごたえある逆転劇に会場が沸く中、第3セットも激しいラリーが続く。勢いにのった堺が内藤のサーブでリードをひろげると、石島やペピチが力強いアタックを決め、地元の大声援の前で見事勝利を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岩井 好恵