V・チャレンジリーグ女子 2006/07 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
734
[開催日]
2007/02/24
[会場]
白根カルチャーセンター
[観客数]
300
[開始時間]
15:40
[終了時間]
17:38
[試合時間]
1:58
[主審]
高野 淳志
[副審]
池上 宗継

柏エンゼルクロス

監督: 吉田 昌子
コーチ: 片田 瑞己
通算: 2勝7敗
3 25 第1セット
【27】
23 2
21 第2セット
【22】
25
25 第3セット
【27】
22
15 第4セット
【20】
25
15 第5セット
【10】
8

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 浜田 勝彦
コーチ: 伊藤 達也
通算: 3勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

チームの良い面、悪い面が両方出たが、良い面の方が多く出た。まだまだ課題、修正する点はあるので気持ちを引き締めて明日に望みたい。

25 皆川
()
木村
()
高崎
()
平井
()
23
堀川
()
沼能
()
山崎
()
伊藤
()
吉井
()
服部
()
村上
()
寺脇
()
知久 () リベロ 吉田 ()
21 皆川
()
木村
()
高崎
()
平井
()
25
堀川
()
沼能
()
山崎
()
伊藤
()
吉井
(渋谷)
服部
(新田)
村上
()
寺脇
()
知久 () リベロ 吉田 ()
25 皆川
(増渕)
木村
()
高崎
()
平井
()
22
堀川
()
沼能
()
山崎
()
伊藤
()
吉井
()
服部
()
村上
()
寺脇
()
知久 () リベロ 吉田 ()
15 皆川
()
木村
(新田)
高崎
()
平井
()
25
堀川
()
沼能
()
山崎
()
伊藤
()
吉井
()
服部
()
村上
()
寺脇
()
知久 () リベロ 吉田 ()
15 沼能
()
服部
()
高崎
()
平井
()
8
木村
()
吉井
()
山崎
(石田)
伊藤
()
皆川
()
堀川
()
村上
()
寺脇
()
知久 () リベロ 吉田 ()

監督コメント

3セット目立上がり5点リードしながら押し切れず、相手にセットを奪われたのが敗因である。守備の強化に取り組んだが成果が出ず、アクアの攻撃が出来なかった。

要約レポート

現在、KUROBEアクアフェアリーズ6位、柏エンゼルクロス7位と低迷している両チームの対戦。前回(1/20)の対戦では、フルセットの末KUROBEが勝利しているが、今回もフルセットの熱戦となった。
両チーム譲らず1−1で迎えた3セット目、柏の14番堀川、16番服部が要所でスパイクを決め、11番吉井の効果的な連続スパイクポイントでリードを奪い逃げ切った。続く4セット目は1点ずつの取り合いが続いたが、KUROBEの9番伊藤のスパイクとサーブで崩し、抜け出し、2−2となった。最終5セット目柏の6番木村、16番服部のスパイクで、10−5と抜け出す。KUROBEも粘りを見せるが、柏が前回の雪辱を果たした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 上村 君男