V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
323
[開催日]
2014/01/12
[会場]
広島県立総合体育館(グリーンアリーナ)
[観客数]
3,310
[開始時間]
13:00
[終了時間]
15:20
[試合時間]
2:20
[主審]
富田 満
[副審]
石井 洋壮

堺ブレイザーズ

監督: 酒井 新悟
コーチ: 長江 祥司
通算: 4勝2敗
3 25 第1セット
【28】
23 2
17 第2セット
【24】
25
29 第3セット
【33】
27
21 第4セット
【26】
25
15 第5セット
【17】
12

【 】内はセット時間

パナソニックパンサーズ

監督: 南部 正司
コーチ: 真保 綱一郎
通算: 3勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合,非常に厳しい戦いであったが,チーム全員でよく勝利をもぎとってくれた。
 3セット目後半から作戦が機能し始めたこと,また4セット目途中から出場した伊藤が流れを変えてくれた。
 この勢いをもって,来週のホームゲームに臨みたい。
 今日も新年早々たくさんの応援ありがとうございました。

25 石島
()
ペピチ
()
山添
()
福澤
(川村)
23
横田
()
松本
(内藤)
清水
()
深津
(伊東)
今村
()
千々木
()
ダンチ
()
白澤
(渡辺)
井上 リベロ 永野
17 横田
(内藤)
石島
()
山添
(谷村)
福澤
(川村)
25
今村
()
ペピチ
()
清水
()
深津
()
千々木
()
松本
(佐川)
ダンチ
()
白澤
()
井上 リベロ 永野
29 石島
()
ペピチ
()
山添
()
福澤
(川村)
27
横田
()
松本
(内藤)
清水
()
深津
(伊東)
今村
()
千々木
()
ダンチ
()
白澤
(渡辺)
井上 リベロ 永野
21 横田
(内藤)
石島
()
山添
(枩田)
福澤
(川村)
25
今村
()
ペピチ
()
清水
()
深津
()
千々木
(伊藤)
松本
()
ダンチ
()
白澤
(渡辺)
井上 リベロ 永野
15 石島
()
ペピチ
()
清水
()
山添
(枩田)
12
横田
()
松本
(内藤)
ダンチ
()
福澤
()
今村
()
伊藤
()
白澤
(渡辺)
深津
()
井上 リベロ 永野

監督コメント

 接戦での試合では,自チームのミスが致命傷になってしまう。
 敗因を見直し,来週の試合にベストを尽くす。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

要約レポート

 昨シーズン1位の堺ブレイザーズと2位のパナソニックパンサーズの今シーズン初対決。
 試合は予想したとおり,お互いに実力を出し合い,堺は石島,ペピチ,横田,パナソニックは清水,福澤,ダンチの打ち合いで一進一退の攻防を繰り広げる展開となった。
 互いにセットを取り合って迎えた第3セット,パナソニックが清水のアタックなどで中盤リードを奪い優位にゲームを進めたが,堺は千々木,ペピチのアタックで反撃してジュースに持ち込むと,最後もペピチにボールを集めてこのセットを取った。
 第4セットはパナソニックが福澤,清水のアタック,ブロックで終始リードする展開で取り返し,試合はフルセットに持ち込まれた。
 第5セット,中盤まで両者譲らぬ展開となったが,堺が松本のアタック,ペピチのブロックで流れを掴み,そのまま逃げ切り勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 佐久間 勉