V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
319
[開催日]
2014/01/11
[会場]
広島県立総合体育館(グリーンアリーナ)
[観客数]
2,700
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:56
[試合時間]
1:56
[主審]
石井 洋壮
[副審]
富田 満

堺ブレイザーズ

監督: 酒井 新悟
コーチ: 長江 祥司
通算: 3勝2敗
3 22 第1セット
【31】
25 1
25 第2セット
【26】
21
25 第3セット
【23】
13
25 第4セット
【27】
19
第5セット
【】

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: パオロ モンタニャーニ
コーチ: 栗原 圭介
通算: 2勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第1セットから第2セット中盤までは相手のサーブに押され苦しい展開であったが,途中出場の千々木の活躍や石島はじめブロックとレシーブで仕事をしてくれた。
 一年のスタートを勝利することができて良かった。
 これを勢いにして明日以降も戦っていきたい。
 新年早々たくさんの応援ありがとうございました。

22 石島
()
ペピチ
()
阿部
()
山村
()
25
横田
(内藤)
松本
()
金子
()
柴小屋
(米山)
今村
()
伊藤
()
塩田
()
スタンリー
()
井上 リベロ 佐別當
25 ペピチ
()
松本
()
阿部
()
山村
(松崎)
21
石島
()
伊藤
(千々木)
金子
()
柴小屋
(米山)
横田
(内藤)
今村
()
塩田
()
スタンリー
()
井上 リベロ 佐別當
25 松本
(内藤)
千々木
()
塩田
(冨士田)
金子
()
13
ペピチ
()
今村
()
スタンリー
(椿山)
阿部
(岡本)
石島
()
横田
()
柴小屋
(米山)
山村
(松崎)
井上 リベロ 佐別當
25 横田
()
石島
()
スタンリー
()
塩田
(冨士田)
19
今村
()
ペピチ
()
柴小屋
(米山)
金子
()
千々木
()
松本
(内藤)
山村
()
岡本
(阿部)
井上 リベロ 佐別當

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨年末からの故障者,コンディション不良の選手が多い中,戦えるチームの布陣を揃えるのが難しい状況ではあるが,転機を持ちながら戦っていきたい。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 2勝2敗同士で迎えた堺ブレイザーズとサントリーサンバーズの一戦。
 第1セット,サントリーが柴小屋のアタック,阿部のブロックでリードすると,堺は伊藤とペピチのアタック,石島のブロックで追いつき,一進一退の接戦となった。終盤に,サントリーが柴小屋とスタンリーのアタックで突き放し,先取した。
 第2セット,序盤は第1セットの勢いのまま,サントリーが柴小屋のアタック,山村のブロックでリードした。堺は千々木を入れると,石島の連続ブロックで流れを取り戻した。サントリーは米山を入れて流れを取り戻そうとしたが,堺が石島のサービスエース,今村のブロックで勢いに乗り,セットを取り返した。
 第3セット,堺は千々木をスタメンで起用し,ペピチがアタック,サービスエースに活躍し,セットを連取した。
 第4セット,サントリーはスタンリーのアタック,山村のブロックで得点を重ねたが,堺は松本がアタック,ブロックに活躍し中盤まで両者譲らぬ展開となった。終盤に堺が松本のブロック,ペピチのアタックで突き放し,堺が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 片岡 美佐夫