V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
863
[開催日]
2013/12/22
[会場]
上尾市民体育館
[観客数]
381
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:20
[試合時間]
1:20
[主審]
重竹 雅行
[副審]
飯塚 雅文

仙台ベルフィーユ

監督: 諸隈 英人
コーチ:
通算: 3勝0敗
3 25 第1セット
【25】
20 0
25 第2セット
【26】
23
25 第3セット
【23】
17
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ:
通算: 1勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今年最後の試合で、昨年1セットも取ることができなかった大野石油さんに勝つことができて、非常に良かったと思います。
 ただ、内容的にはあいかわらずサーブレシーブに課題があり、1月の仙台でのホームゲームまでには、修正していかなければならないと思います。
 本日も応援ありがとうございました。

25 雨堤
()
櫻井
()
吉安
()
村尾
()
20
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
矢山
(田井)
大楠
()
佐々木
()
中野
(芳賀)
田中
()
松本
(平川)
大内 リベロ 福田
25 雨堤
(芳賀)
櫻井
()
吉安
()
村尾
()
23
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
矢山
()
大楠
(板谷)
佐々木
()
中野
()
田中
()
松本
(田井)
大内 リベロ 福田
25 雨堤
(芳賀)
櫻井
()
吉安
()
村尾
(押川(真))
17
渡邊(彩)
()
渡邉(愛)
()
矢山
()
大楠
()
佐々木
()
中野
()
田中
()
平川
(田井)
大内 リベロ 福田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 各セット、スタートが悪く追いかける展開となり受けミニゲームを進めてしまった。
 年明けはしっかりと修正していきたい。
 本日もご声援ありがとうございました。

要約レポート

 前日、地元上尾と熱戦を演じた大野石油広島オイラーズと二連勝で波に乗る仙台ベルフィーユとの一戦。
 第1セット、渡邉(愛)のクイックを中心とした攻撃で仙台が序盤の流れをつかむ。その後もサーブで大野石油のレシーブを崩し、ゲームの流れをつかむ。終盤に大野石油、矢山のクイック、田中のサーブに苦しむが序盤のリードを守りきり最初のセットを取る。
 第2セット、仙台は渡邉(愛)、櫻井のブロックと大内を中心とした粘りのレシーブで好調なスタートを切る。中盤、大野石油は吉安、田中のスパイクで逆転する。仙台は17−221から中野のスパイク、雨堤のブロックなどで逆転しセットを連取した。
 第3セット、仙台は雨堤のスパイクで点数を重ねると大内のレシーブも冴え序盤を制する。その後も中野のスパイク、佐々木のサービスエースなどで得点を重ね、ストレート勝ちで3連勝を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 竹澤 拓人