V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
862
[開催日]
2013/12/21
[会場]
松任総合運動公園体育館
[観客数]
565
[開始時間]
16:00
[終了時間]
17:12
[試合時間]
1:12
[主審]
森口  豊
[副審]
有乗 正志

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算: 3勝0敗
3 25 第1セット
【22】
19 0
25 第2セット
【22】
13
25 第3セット
【22】
14
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ:
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

1、2セット、スタートでサーブレシーブが崩れ自分たちのバレーを展開することが出来ず、反省点の残るゲームとなりました。しかし、地元の皆さまの大声援に支えられ、ホームゲーム1勝目をあげることが出来ました。
明日の一戦に向け、もう一度切り替えて臨みたいと思います。ホームゲーム、沢山のご声援誠にありがとうございました。

25 彌永
()
餅田
(札場)
小川
(山口)
三浦
()
19
ドリス
(佐々木)
佐藤
()
菊地
()
見崎
(岩島)
松浦
()
川上
()
長岡
(小寺)
重松
()
岩永 リベロ 平岩
25 餅田
(札場)
佐藤
(清水(理))
小川
(小寺)
三浦
()
13
彌永
()
川上
()
菊地
()
見崎
(岩島)
ドリス
(佐々木)
松浦
()
長岡
(豊田)
重松
()
高橋 岩永 リベロ 平岩
25 彌永
()
餅田
(札場)
秋満
()
菊地
()
14
ドリス
(足立)
佐藤
(砂田)
重松
()
山口
(小寺)
松浦
(栗田)
川上
()
長岡
(岩島)
三浦
()
高橋 リベロ 平岩

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

相手PFUチームのホームゲームという事で、多勢の観客の中での試合で気合も入っていたが、技術的には高さのある攻撃とブロックに自分達のプレーが出来なかった。明日のゲームに向けて切り替えたい。
大会関係の方々、地元の皆さまのサポートに対し、心より御礼申し上げます。

要約レポート

ホームゲームで白星を飾りたいPFUブルーキャッツとGSSサンビームズの試合、第1セットPFUは序盤硬さが見られたが、ドリスのブロックポイントで流れを掴むと、その後もドリス、佐藤の移動攻撃が決まり、セットを先取した。
第2セット、GSSは長岡、三浦の攻撃で反撃を試みるが及ばず、PFUは川上、彌永のサイドからのスパイク、佐々木のサービスエース、途中出場の札場の活躍により点を重ね、セットを連取した。
第3セット、PFUは松浦の的確なトスワークにより、餅田、川上が切れのあるスパイクを次々と決め、リードしながら試合を進めていく。GSSも粘り強く応戦するも、高さ、地力に優るPFUがホームゲームを勝利で飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 森 博之