V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
860
[開催日]
2013/12/21
[会場]
上尾市民体育館
[観客数]
820
[開始時間]
15:36
[終了時間]
17:56
[試合時間]
2:20
[主審]
渡部 菜保子
[副審]
小野沢 一宏

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ:
通算: 1勝1敗
2 13 第1セット
【22】
25 3
26 第2セット
【33】
28
26 第3セット
【29】
24
25 第4セット
【27】
20
11 第5セット
【17】
15

【 】内はセット時間

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算: 3勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートが悪く自分たちのペースに持っていくことができなかった。
 2セット目以降足が動き始めたが、最後に取りきることができなかった。
 今後の課題として取り組みたい。
 本日はご声援ありがとうございました。

13 松本
(田井)
田中
()
土田
(青柳)
丸山
()
25
大楠
(板谷)
矢山
(平川)
皆本
()
近藤
()
村尾
()
吉安
()
三浦
(山岸)
メットカフ
()
福田 リベロ
26 松本
(田井)
田中
()
皆本
()
土田
(青柳)
28
大楠
(板谷)
矢山
()
三浦
(山岸)
丸山
(東谷)
村尾
(押川(未))
吉安
()
メットカフ
()
近藤
()
福田 リベロ
26 松本
(田井)
田中
()
土田
()
丸山
(東谷)
24
大楠
(板谷)
矢山
()
皆本
(小笹)
近藤
()
村尾
()
吉安
()
三浦
(山岸)
メットカフ
()
福田 リベロ
25 松本
(田井)
田中
()
皆本
(小笹)
土田
()
20
大楠
(板谷)
矢山
(平川)
三浦
(青柳)
丸山
()
村尾
()
吉安
()
メットカフ
()
近藤
(東谷)
福田 リベロ
11 松本
(田井)
田中
()
皆本
()
土田
()
15
大楠
()
矢山
(平川)
三浦
(山岸)
丸山
()
村尾
()
吉安
()
メットカフ
()
近藤
()
福田 リベロ

監督コメント

 今リーグ最初のホームゲームで、勝てたことは非常に良かったと思います。
 ただ、内容的には反省すべき点も多く、この試合で見られた課題を今後の練習で克服していきたいと思います。
 まずは明日の今年最後のゲームに対して準備をしたいと思います。
 多くの応援本当にありがとうございました。

要約レポート

 今リーグを勝ち星で好スタートした大野石油広島オイラーズとホームゲームで勝ち星を重ねたい上尾メディックスの一戦。
 第1セット、上尾は土田のサービスエースに始まり、自身の多彩なトス回しで危なげなく先取する。
 第2セットは、互いにエースの打ち合いにより接戦となりジュースにもつれるが上尾が逃げ切る。
 第3セットは、大野石油 村尾、矢山のサーブが効果的に決まりゲームを先行する。中盤、上尾近藤のサービスエースを皮切りに6連続ポイントを取るが、大野石油 吉安のアタックやサーブが要所で決まりこのセットを大野石油が取る。
 第4セット、大野石油 大楠が前セットの勢いをそのままにブロックポイントを重ねる。上尾はエースメットカフにボールを集めるが、なかなか点差は縮まらず大野石油が連取し最終セットにもつれ込む。
 最終セットは、上尾 メットカフ、皆本の攻撃で流れを掴んだ上尾が勝利し、開幕3連勝とした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 高橋 勲