V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
857
[開催日]
2013/12/08
[会場]
熊本市総合体育館・青年会館
[観客数]
923
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:14
[試合時間]
1:14
[主審]
川尻 康行
[副審]
須藤 義宏

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 前田 幸介
通算: 2勝0敗
3 25 第1セット
【25】
18 0
25 第2セット
【24】
16
25 第3セット
【19】
10
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 高橋 昂大
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

各セットとも、スタートでリードできたことは大きな勝因と言る。また、強化してきたブロックが機能し、開幕2連勝という結果を残すことができた。次の試合に向けて良い準備をして臨みたい。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

25 ドリス
()
彌永
()
山田
(中村(愛))
坂本
()
18
松浦
()
坂下
(餅田)
廣瀬
()
湯川
()
川上
()
佐藤
(佐々木)
川村
(正)
中村(早)
()
岩永 リベロ 塚本 樋口
25 彌永
()
坂下
(餅田)
山田
()
坂本
()
16
ドリス
()
佐藤
(渡邊)
廣瀬
()
湯川
(中村(愛))
松浦
()
川上
()
川村
(正)
中村(早)
()
岩永 リベロ 樋口 塚本
25 ドリス
(足立)
彌永
()
山田
()
坂本
()
10
松浦
(栗田)
坂下
()
廣瀬
()
湯川
()
川上
()
佐藤
()
川村
()
中村(早)
()
岩永 リベロ 塚本 樋口

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 高さのあるチームに対しての攻撃をもう少し考えなければ勝つことができないと思う。
 サーブレシーブをしっかり返しているのに、攻撃が相手に対して効果的でなく得点につながっていない。それがこれからの課題である。
 本日もご声援ありがとうございました。

要約レポート

 開幕戦を連勝し、勢いに乗りたいPFUブルーキャッツと連敗を避けリズムを掴みたいJAぎふリオレーナとの対戦。
 第1セット、選手の持ち味を活かす松浦選手のトスに加え、両サイドからの幅広い攻撃を展開したPFUが粘るJAぎふを翻弄し、先取した。
 続く第2、第3セットも開始早々PFUは連続ポイントで波に乗り、ドリスと佐藤の高さを活かしたブロックやブロード攻撃で着実に加点。
 一方、JAぎふは山田と中村の攻撃で応戦するも、安定した試合を展開したPFUが開幕2連勝を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 松永 美志