V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
855
[開催日]
2013/12/08
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
750
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:20
[試合時間]
1:20
[主審]
渡部 菜保子
[副審]
小林 友香

デンソーエアリービーズ

監督: 辻 健志
コーチ: 山口 祐之
通算: 2勝0敗
3 25 第1セット
【25】
19 0
25 第2セット
【26】
20
25 第3セット
【23】
11
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 伊藤 達也
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 開幕戦の勝利にほっとしたのか、2セット目中盤までは受け身のバレーになってしまった。3セット目は本来のリズムを取り戻し、つないでコンビというバレーが展開できた。
 次の試合に向けて、準備し修正をしっかりしていかなければならない。本日もたくさんの応援ありがとうございました。

25 インドレ
()
石井
()

()
松浦
(菅野)
19
井上(香)
(大竹)
木島
(山田)
伊藤
()
色摩
()

()
鍋谷
()
村上
(位田)
古屋
()
真柴 リベロ 松田
25 インドレ
()
石井
()
松浦
()
色摩
()
20
井上(香)
(大竹)
木島
(山田)

(吉川)
古屋
()

(鈴木)
鍋谷
()
伊藤
()
村上
()
真柴 リベロ 松田
25 インドレ
(山田)
石井
(泉岡)

()
松浦
(菅野)
11
井上(香)
()
木島
()
伊藤
()
色摩
()

(鈴木)
鍋谷
()
村上
(位田)
古屋
()
真柴 リベロ 松田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 開幕戦ということもあり、少し動きが硬かったなと思います。良い面もたくさんありましたので、1試合、1試合全力で戦って行きたいと思います。
 本日は沢山の応援をいただきまして本当にありがとうございました。

要約レポート

柏大会2日目。昨日の試合でチームの持ち味を発揮し勝利したデンソーエアリービーズと、今季初戦のKUROBEアクアフェアリーズとの対戦。
1セット目序盤、一進一退を繰り返しながらKUROBEの8点目が入り、TTOをむかえる。これを機に、デンソーの鍋谷や石井のスパイクが次々と決まり、流れをつかむ。その後もセッター栄のトスワークが冴え、多彩な攻撃を続けるデンソーが点数を重ねる。KUROBEも、レシーブで粘り、色摩らのブロックを利用した攻撃やコースをついた攻撃などを見せるが、高さに勝るデンソーが先取した。
2セット目序盤は、1セット目と似たような展開になる。やはり、1回目のTTOに、井上のスパイクやサービスエース、鍋谷のブロックで流れをつかむと、その後も小刻みに点数を重ね、連取する。
3セット目、あとのないKUROBEは底力を見せたいところであった。しかし、インドレの力強いスパイクと的を絞らせないセッターのトスワークで点数の差を広げていく。最後は、山田のサーブで相手を崩し、井上や鍋谷のスパイクが次々と決まり、2勝目を手にした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 小笠原 孝文