V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
853
[開催日]
2013/12/07
[会場]
和水町スカイドーム2000
[観客数]
800
[開始時間]
13:07
[終了時間]
14:18
[試合時間]
1:11
[主審]
山本 晋吾
[副審]
寺田 温子

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 高橋 昂大
通算: 0勝1敗
0 11 第1セット
【19】
25 3
11 第2セット
【20】
25
20 第3セット
【26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 チャレンジリーグ2シーズン目の始まりにこの結果という事でとても残念です。高さのある上尾にどう戦っていくかを考えてきたつもりでしたが、自分たちで自滅をしてしまった試合内容でした。
 選手のメンタルの弱さに本当に残念に思います。
 明日に向けチームミーティングをして選手一人一人が全力で戦う気持ちを作り上げ頑張ります。

11 川村
()
廣瀬
()
皆本
()
土田
(青柳)
25
中村(早)
()
山田
()
三浦
(山岸)
丸山
()
湯川
()
坂本
()
メットカフ
()
近藤
()
塚本 リベロ
11 中村(早)
()
川村
()
皆本
()
土田
(青柳)
25
湯川
()
廣瀬
()
三浦
()
丸山
(山岸)
坂本
()
山田
()
メットカフ
()
近藤
()
樋口 塚本 リベロ
20 中村(早)
()
川村
(正)
皆本
()
土田
()
25
湯川
()
廣瀬
()
三浦
(竹田)
丸山
(山岸)
斎藤
()
山田
(中村(愛))
メットカフ
()
近藤
()
塚本 樋口 リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨年のチームと大幅にメンバーが替わって、新生上尾メディックスとして開幕を迎えました。
 開幕戦という事で、緊張もありましたが、第1セット前半リードすることができ流れに乗ることができました。
 まだ完成されたチームではありませんので、試合を通してレベルを上げていきたいと思います。
 多くの応援ありがとうございました。

要約レポート

 チャレンジリーグ女子和水大会は、昨シーズンのレギュラーラウンド1位の上尾メディックスと、JAぎふリオレーナの対戦で開幕した。
 第1セット、硬さの見られるJAぎふに対して、高さのある攻撃をする上尾は、メットカフのスパイクとブロックで序盤からリードを広げ、危なげなくセットを取った。
 第2セット、序盤は一進一退の攻防が繰り広げられ、緊迫したラリーの応酬となった。JAぎふはサイドからの効果的な攻撃で点数を重ねたが、上尾は三浦・丸山のセンターからの攻撃でJAぎふを振り切り、皆本の連続得点でセットを連取した。
 第3セット、上尾はJAぎふの廣瀬のスパイクやブロックが効果的に決まり、一時は8-6とリードされたが、メットカフの速いバックアタック等で逆転した。一方JAぎふは、湯川のブロード攻撃や廣瀬のブロックで上尾を追い詰めたが、上尾はメットカフの連続得点で白星を飾り、連覇に向け幸先の良いスタートを切った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 坂本 紀一