V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
851
[開催日]
2013/12/07
[会場]
柏市沼南体育館
[観客数]
360
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:23
[試合時間]
1:23
[主審]
渡部 菜保子
[副審]
山内 大右

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ:
通算: 0勝1敗
0 17 第1セット
【23】
25 3
28 第2セット
【34】
30
12 第3セット
【20】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

仙台ベルフィーユ

監督: 諸隈 英人
コーチ:
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 開幕戦ということで全体的に動きが固く、ミスが目立った。攻撃は、相手の高いブロックに阻まれ、攻め切れない場面が多くあり課題が残った。
 ベンチ入りの全選手をコートに立たせて経験を積ませることを考えていたので、次のゲームからGSS本来の粘りのバレーで巻き返しを図りたい。

17 重松
()
長岡
(小寺)
中野
()
佐々木
(櫻井)
25
見崎
(篠木)
菊地
()

()
渡邊(彩)
()
三浦
()
小川
()
渡邉(愛)
(芳賀)
雨堤
()
平岩 リベロ 大内
28 重松
()
長岡
(小寺)
中野
()
佐々木
()
30
見崎
(山口)
菊地
()

()
渡邊(彩)
()
三浦
()
小川
()
渡邉(愛)
(芳賀)
雨堤
()
平岩 リベロ 大内
12 重松
()
鈴木
(豊田)
中野
()
佐々木
()
25
長岡
(小寺)
菊地
()

()
渡邊(彩)
()
三浦
()
小川
(山口)
渡邉(愛)
(芳賀)
雨堤
(櫻井)
平岩 リベロ 大内

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 シーズン開幕戦ということで、どうしても勝ちたい試合で勝利することができました。内容的には課題もありましたが、チーム一丸となって次上尾での戦いに臨みたいと思います。
 遠く仙台から応援に来ていただいた皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

要約レポート

開幕の独特な緊張感の中、GSSサンビームズ対仙台ベルフィーユの試合が始まった。お互いにサーブが良くGSSがリードするものの仙台も追いつく展開。中盤になると、GSSにミスが続いてしまう。最後は仙台の中野の強烈なスパイクが決まり、1セット目をセットを先取する。
2セット目になると、GSSは長岡や三浦のスパイクが決まり始め、立て直しに成功する。仙台もブロックやレシーブなどの粘りが光り始め、終盤に追いつく。最後は、またしても仙台の中野のブロック・スパイクの活躍で連取する。
3セット目も流れは仙台。王のブロックや速攻。雨堤のサーブやスパイクなどで流れを掴み、コンビバレーを展開。そのまま仙台ベルフィーユが3−0で開幕戦を見事、白星発進することができた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 池畑 翔