V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
315
[開催日]
2013/12/22
[会場]
堺市金岡公園体育館
[観客数]
1,850
[開始時間]
13:05
[終了時間]
14:53
[試合時間]
1:48
[主審]
中山 健
[副審]
山本 和良

堺ブレイザーズ

監督: 酒井 新悟
コーチ: 長江 祥司
通算: 2勝2敗
3 25 第1セット
【26】
21 1
20 第2セット
【24】
25
25 第3セット
【26】
22
25 第4セット
【23】
19
第5セット
【】

【 】内はセット時間

FC東京

監督: 坂本 将康
コーチ: 中谷 宏大
通算: 1勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日は立ち上がりこそバタついたが、試合の中盤以降は、クイックを絡めた攻めができた。ただサーブの精度が悪く、連続でミスをしてしまう場面が多かったので、この年末年始で修正していきたい。

 ホームゲーム2日目もたくさんのサポーターが体育館に足を運んでくれ、その応援に後押しされ試合に勝てた事に感謝する。
ありがとうございました。

25 横田
()
石島
()
グラディナロフ
()
高橋
(山岡)
21
今村
()
ペピチ
()
山本(雄)
()
橋本
(岡崎)
伊藤
()
松本
(内藤)
前田
()
盛重
()
井上 リベロ
20 今村
()
横田
()
グラディナロフ
()
山岡
(西尾)
25
伊藤
()
石島
()
鈴木
()
山本(雄)
(岡崎)
松本
(内藤)
ペピチ
()
前田
()
盛重
()
井上 リベロ
25 横田
()
石島
()
グラディナロフ
(手塚)
山岡
(西尾)
22
今村
()
ペピチ
()
鈴木
()
山本(雄)
()
伊藤
()
松本
(内藤)
前田
(高橋)
盛重
()
井上 リベロ
25 今村
()
横田
(内藤)
グラディナロフ
(手塚)
山岡
(西尾)
19
伊藤
()
石島
()
鈴木
()
山本(雄)
()
松本
()
ペピチ
()
前田
()
盛重
(橋場)
井上 リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日の敗戦は非常に残念な形となった。
3セット目の連続失点で勝機を逃した。
オフェンス面をもう一度造り上げ、来年のゲームを良い形で迎えたい。

 本日も応援、ありがとうございました。

要約レポート

 地元大阪のファンの前で、ホームゲーム2連敗は避けたい堺ブレイザーズ。序盤から堺はペピチが強烈なスパイクを放ち、流れをつかんだ。対するFC東京は、第2セットから新人の鈴木を投入し、ブロック、スパイクと期待に応える活躍を見せ、堺に傾いた流れを引き戻したかに見えた。しかし堺は、リベロ井上の粘り強いレシーブから、セッター今村へとボールをつなぎ、松本、横田両センターの速さを生かした攻撃に、石島、伊藤、ペピチのパワフルなサイド攻撃をおりまぜ、全員バレーで勝利を掴み取った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 吉岡 奈々