V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
313
[開催日]
2013/12/22
[会場]
三島市民体育館
[観客数]
1,500
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:24
[試合時間]
1:24
[主審]
高橋 弘二
[副審]
田中 昭彦

ジェイテクトSTINGS

監督: 寺嶋 大樹
コーチ: 豊田 昇平
通算: 0勝4敗
0 22 第1セット
【26】
25 3
21 第2セット
【25】
25
23 第3セット
【27】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パナソニックパンサーズ

監督: 南部 正司
コーチ: 真保 綱一郎
通算: 3勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 終始追う展開が続き、苦しい試合であった。課題は明確な為、来年の試合に向けて良い準備をしていきたい。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。来年もジェイテクトSTINGSを宜しくお願い致します。

22 松原
()
サンチェス
(清野)
山添
()
福澤
()
25
金丸
(辰巳)
袴谷
()
清水
()
大竹
()
高橋(慎)
(松崎)
高橋(和)
()
ダンチ
()
白澤
(渡辺)
興梠 リベロ 永野
21 松原
()
サンチェス
(清野)
清水
()
枩田
()
25
金丸
(辰巳)
袴谷
()
ダンチ
()
福澤
(川村)
高橋(慎)
()
高橋(和)
()
白澤
(渡辺)
大竹
(深津)
興梠 リベロ 永野
23 金丸
(辰巳)
松原
(浅野)
枩田
()
福澤
(谷村)
25
高橋(慎)
()
清野
()
清水
()
大竹
()
高橋(和)
()
袴谷
()
ダンチ
()
白澤
(渡辺)
興梠 リベロ 永野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手のすばらしいサーブとディフェンスに苦しめられた展開であったが、要所でブレイクポイントを取ることができ、何とか勝利に結びつけることができた。
 次の試合までに課題を修正し、安定した力が発揮できるようにしなければならない。
 本日もたくさんのご声援、誠にありがとうございました。

要約レポート

 昨日サントリーサンバーズに快勝したパナソニックパンサーズとV・プレミアリーグ初白星を挙げたいジェイテクトSTINGSの一戦は、第1セット、福澤のアタック、白澤のブロックなどでパナソニックが序盤からリードする。対するジェイテクトも興梠、高橋(和)の好レシーブから松原、サンチェスの巧みなアタックで懸命に食い下がるが、25-22でパナソニックが先取する。
 第2セットはジェイテクトが高橋(和)の攻守にわたる活躍で先行するが、パナソニックが清水、白澤の連続ブロック、ダンチのアタックですかさず逆転するとその後も清水のアタックなどで得点を重ね、25-21でこのセットも連取する。
 第3セットはパナソニック清水、福澤、ジェイテクト清野、このセットから入った浅野の打ち合いでお互い一歩も譲らぬまま終盤を迎えたが、最後は福澤のアタックで、粘るジェイテクトを振り切りパナソニックが年内最終戦を白星で飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 笠原 隆博