V・プレミアリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
312
[開催日]
2013/12/21
[会場]
堺市金岡公園体育館
[観客数]
1,000
[開始時間]
17:10
[終了時間]
19:20
[試合時間]
2:10
[主審]
山本 晋五
[副審]
Greg Rouault

FC東京

監督: 坂本 将康
コーチ: 中谷 宏大
通算: 1勝2敗
3 19 第1セット
【26】
25 2
19 第2セット
【24】
25
25 第3セット
【26】
22
25 第4セット
【27】
20
15 第5セット
【15】
12

【 】内はセット時間

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算: 1勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ゲームスタート時ミスが多くセットを失ったが、途中出場の橋場、鈴木が流れを作った事が大きい。

 明日も厳しい戦いだが、頑張りたい。

 本日も応援、ありがとうございました。

19 前田
(山岡)
山本(雄)
()
高松
(重村)
内山
(井上)
25
山本(将)
()
グラディナロフ
()

()
山近
()
橋本
(橋場)
高橋
(西尾)
レオナルド
()
白岩
()
リベロ 古賀(幸)
19 山本(雄)
()
グラディナロフ
()

()
高松
()
25
前田
(山岡)
高橋
(西尾)
レオナルド
()
内山
()
山本(将)
(橋場)
橋本
(鈴木)
白岩
(岡本)
山近
(杉山)
リベロ 古賀(幸)
25 橋場
(盛重)
前田
()
高松
()
内山
(井上)
22
山本(雄)
()
鈴木
()

()
山近
(加藤)
高橋
()
グラディナロフ
()
レオナルド
()
白岩
()
リベロ 古賀(幸)
25 橋場
(盛重)
前田
()
内山
(重村)
山近
()
20
山本(雄)
()
鈴木
()
高松
()
白岩
(杉山)
高橋
(西尾)
グラディナロフ
()

(岡本)
レオナルド
()
リベロ 古賀(幸)
15 橋場
(盛重)
前田
()
山近
(岡本)
白岩
()
12
山本(雄)
()
鈴木
()
内山
(井上)
レオナルド
()
高橋
()
グラディナロフ
()
高松
(杉山)

()
リベロ 古賀(幸)

監督コメント

 ハイレベルの試合を続けられるように、頑張らないといけない。
気持ちを入れ替えて明日の試合を闘う。

 今日は応援ありがとうございました。

要約レポート

 FC東京と豊田合成トレフェルサの一戦は、FC東京が初勝利をフルセットの逆転勝利で飾った。
 豊田合成は、相手ブロックを寄せ付けない内山のトスワークで、高松、レオナルドが得点を重ね、1、2セットを一気に連取する。後がないFC東京は、3、4セットでキャプテン前田の闘志あふれるスパイクが炸裂。また3セットから投入した新人鈴木のBクイックが決まり、奪取する。
 5セット目、FC東京は高橋のフローターサーブで相手の流れを止め、グラディナロフ強烈なバックアタックを放ち、ねばる豊田合成を振りきった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡邉 恵美