チャレンジマッチ男子2012/13 チャレンジマッチ

試合会場レポート

[試合番号]
951
[開催日]
2013/04/06
[会場]
秦野市総合体育館
[観客数]
1,000
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:21
[試合時間]
1:21
[主審]
田野 敏彦
[副審]
浅井 唯由

ジェイテクトSTINGS

監督: 長井 浩二
コーチ: 寺嶋 大樹
通算: 0勝1敗
0 23 第1セット
【22】
25 3
24 第2セット
【28】
26
18 第3セット
【25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 興梠 龍司
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1、2セット目の競い合いに負けたのが痛かった。
 打ち合いに負けたと思います。
 まだ望みがあるため、しっかり反省し気持ちを切り替え、明日もう一度頑張ります。
 沢山の応援ありがとうございました。

23 松原
()
エンダキ
()
徳丸
()
高橋(和)
()
25
小松
(小野)
金丸
()
チェモス
()
山田
()
高橋
()
浅野
()
細川
()
小川
(舩越)
興梠 リベロ
24 松原
()
エンダキ
()
高橋(和)
()
山田
(中島)
26
小松
()
金丸
()
徳丸
(舩越)
小川
()
高橋
()
浅野
()
チェモス
()
細川
(石垣)
興梠 リベロ
18 松原
(若山)
エンダキ
()
徳丸
()
高橋(和)
()
25
小松
()
金丸
(小野)
チェモス
()
山田
(中島)
高橋
()
浅野
(石田)
細川
()
小川
(舩越)
興梠 リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 スタートから攻め続ける自分たちのプレーが出来たことが良かったと思います。
 苦しい場面もあったが選手一人一人がよく我慢してくれた。最後まで集中力を切らさずに戦えたことはチームにプラスになった。その中でも修正するところはしっかり修正して明日の一戦に臨みたいと思います。
 たくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、出だし大分三好ヴァイセアドラーはチェモスに、ジェイテクトSTINGSは松原にボールを集め、一進一退の攻防が終盤まで続いた。後半、大分三好は前半調子が上がらなかったチェモスにボールを集めると、流れを引き戻し、最後は徳丸のブロックで第1セットを先取する。
 第2セット、ジェイテクトは浅野、エンダキのサービスエースなどにより先行するが、中盤、大分三好のチェモスが奮起すると、またもや流れは大分三好に傾き、最後は中島がブロックを決め、セットを連取した。
 第3セット、調子の上がってきた大分三好がチェモスに加えて、小川のブロックなどあり中盤までに点差を広げていった。対するジェイテクトも小松、若山により狙いを絞らせない攻撃でくいさがるものの、大分三好の勢いは止まらず、最後は細川のサービスエースでチャレンジマッチ初戦を勝利した。     

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 鎌形 善尚