V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
810
[開催日]
2013/03/17
[会場]
ジェイテクト体育館
[観客数]
610
[開始時間]
16:10
[終了時間]
17:17
[試合時間]
1:07
[主審]
大塚 春夫
[副審]
岡谷 仁

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 山本 道彦
コーチ: 野澤 真
通算: 14勝6敗
0 13 第1セット
【18】
25 3
15 第2セット
【22】
25
13 第3セット
【21】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

ジェイテクトSTINGS

監督: 長井 浩二
コーチ: 寺嶋 大樹
通算: 18勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 力の差が歴然としていた。また、気迫でも負けていたと思う。
今期は、良い結果を残す事が出来ませんでした。また、来期に向けて臨みたいと思います。

 厳しい状況の中、試合をさせていただいた関係者の皆様に改めて感謝したいと思います。
そして、多くの皆様のご声援に支えられ頑張る事が出来ました。
本当にありがとうございました。

13 岡村
(廣本)
田中
()
浅野
()
高橋
()
25
北沢
(渡邉)
中川
()
小松
()
金丸
()
岩井
()
平澤
()
エンダキ
()
松原
()
芳賀 藤森 リベロ 興梠
15 三芳
()
田中
()
小松
()
浅野
()
25
北沢
()
中川
()
エンダキ
()
高橋
()
岩井
(神山)
平澤
(廣本)
松原
()
金丸
()
藤森 芳賀 リベロ 興梠
13 三芳
()
田中
(勝田)
浅野
(石田)
高橋
()
25
渡邉
(北沢)
中川
()
小松
()
金丸
(清野)
岩井
()
平澤
(廣本)
エンダキ
()
松原
()
芳賀 藤森 リベロ 興梠

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今シーズンの最終戦にふさわしい試合となった。一年間厳しい練習に耐え、選手はこの大一番で最高のパフォーマンスを発揮してくれた。
 
 本日はホームゲームということもあり、盛大な応援ありがとうございました。
チャレンジマッチに向けてチーム一丸となり頑張っていきますので応援宜しくお願い致します。

要約レポート

 大事な鍵を握る一戦。リーグ戦最後を締めくくるにふさわしい一戦だった。
 ジェイテクトSTINGSは、1セット目序盤から攻めの姿勢を見せ、連続得点で一気に抜け出した。10−19から松原の効果的なサーブで5連続得点を挙げ試合を優位に運んだ。2セット目も松原は8得点を挙げ、チームに貢献していた。また、3セット目、17ー7から出場した石田がいきなりバックアタックを決め波に乗り、最後も鋭いスパイクで終止符をうった。
ジェイテクトはどのセットも確実にサイドアウトを奪い連続失点は2点止まりとし、最後まで高い集中力を保ち続けた。
 富士通カワサキレッドスピリッツは、中川のバックライトからの攻撃の決定率は高かったが、ジェイテクトの強弱をつけたサーブに最後まで苦しめられリズムを掴めなかった。

 試合前から気迫を感じられたジェイテクトが大きな勝利をおさめ、最終戦を締めくくった。
 地元愛知で多くのファンの前で、表彰台の一番高い場所に上がることができた。V・チャレンジマッチでプレミア昇格を果たしてほしい。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 鷲野 由梨子