V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
806
[開催日]
2013/03/17
[会場]
桜総合体育館
[観客数]
398
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:17
[試合時間]
1:17
[主審]
浅見 靖人
[副審]
松延 亮一

東京ヴェルディ

監督: 山中 禎一郎
コーチ: 溝口 信二
通算: 13勝7敗
0 25 第1セット
【28】
27 3
20 第2セット
【22】
25
16 第3セット
【21】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 松本 幸博
通算: 16勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日は警視庁のリズムのよい攻撃に対応できず、こちらから先にミスを出してしまった。
 今シーズンは若い選手の活躍もあり、チームの爆発力は高まったが、安定性が今後の課題として残った。
 来シーズンに向けて、また鍛え直していきたい。
 今シーズンもサポーター、ファンの皆様に毎試合熱い声援を頂き、ありがとうございました。

25 浜田
()
溝口
(濱口)
鈴木
(中村)
松本
()
27
黒澤
(奥村)
根布屋
()
金丸
()
中田
()
間瀬
(中村)
浅野
()
中道
()
清水
(平林)
浅岡 早瀬 リベロ 石川
20 溝口
(土屋)
根布屋
()
鈴木
(中村)
松本
()
25
浜田
()
浅野
()
金丸
()
中田
()
黒澤
()
間瀬
(中村)
中道
()
清水
()
早瀬 浅岡 リベロ 石川
16 浜田
(奥田)
溝口
()
鈴木
(中村)
松本
()
25
黒澤
()
浅野
()
金丸
()
中田
()
間瀬
(土屋)
根布屋
()
中道
()
清水
()
早瀬 浅岡 リベロ 石川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 長期間にわたり、多くのご声援ありがとうございました。
 東京ヴェルディの初戦ではストレート負けしていたので、リベンジで勝利をおさめることができ、非常に良かったです。
 今リーグは、選手が仕事上で引退していくなか、みんなが一生懸命練習に取り組んだ結果、好成績をおさめることができました。
 また、毎回応援にかけつけてくれた方々の支えも、私達の力となりました。
 長期間にわたり、多くの関係者の皆様、本当にありがとうございました。

要約レポート

 レギュラーラウンド最終週、昨日勝利しこの試合を勝利することでリーグ3位が決定する警視庁フォートファイターズと、東京ヴェルディの一戦。
 第1セット、中盤から終盤にかけて一進一退が続きもつれる展開になる。最後はジュースの末、警視庁がブロックポイントでこのセットを先取する。
 第2セット、両チーム共リズムが掴めないまま終盤までもつれる。それでも警視庁は清水、松本の攻撃が効果的に決まり、このセットも連取する。
 第3セット、東京ヴェルディは根布屋、間瀬のスパイク、バックアタックなどで反撃するもリズムが掴めず、勢いに乗った警視庁が3−0のストレートで勝利した。    

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 坂本 仁蔵