V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
798
[開催日]
2013/03/10
[会場]
那覇市民体育館
[観客数]
1,082
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:05
[試合時間]
1:05
[主審]
中馬 義郎
[副審]
安里 克二

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 松本 幸博
通算: 14勝4敗
3 25 第1セット
【18】
16 0
25 第2セット
【19】
18
25 第3セット
【22】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ:
通算: 2勝16敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日も多くのご声援ありがとうございました。
 スタートこそ悪かったものの、立て直して3−0で勝利することができ、良かったと思います。
 残り2試合、全力を出して頑張りますので、ご声援のほど宜しくお願いします。

25 清水
(当間)
中道
()
大泊
()
上原
()
16
中田
()
金丸
()
徳尾
()
東野
()
松本
()
鈴木
(平林)
二宮
()
大保
()
石川 リベロ 福島
25 清水
()
中道
()
大泊
()
上原
()
18
中田
(当間)
金丸
()
徳尾
()
東野
()
松本
(中村)
鈴木
(平林)
二宮
()
大保
()
石川 リベロ 福島
25 清水
()
中道
()
川北
()
上原
()
21
当間
()
金丸
()
徳尾
()
東野
()
松本
(中村)
鈴木
(平林)
二宮
()
大保
()
石川 リベロ 福島

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ゲームスタートからサーブの対応に苦しめられ、攻撃のコンビネーションが機能しませんでした。
 3セット目は、少しリズムを掴みかけましたが、多彩な攻撃に翻弄されてしまいました。
 多くの応援ありがとうございました。残りのゲームも全力で戦っていきます。

要約レポート

 第1セット、警視庁フォートファイターズは序盤こそトヨタ自動車サンホークスにリードを許す展開であったが、セッター中田が両サイドをうまくコントロールして立て直すと、松本のサーブでトヨタのレシーブ陣を崩し逆転。トヨタも徳尾の移動攻撃で反撃するが、今一歩およばず警視庁が先取。
 第2セット、トヨタは大泊の攻撃などで加点するが、警視庁は効果的なサーブでトヨタのミスを誘発し、警視庁が連取。
 第3セット、序盤から一進一退の攻防が続いたが、終始試合を優位に進めた警視庁がトヨタ自動車の反撃を振り切り、ストレートで勝利した。 

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 座間味 龍玄