V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
795
[開催日]
2013/03/09
[会場]
21世紀の森体育館
[観客数]
511
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:01
[試合時間]
1:01
[主審]
代居 正巳
[副審]
諸見謝 尚

ジェイテクトSTINGS

監督: 長井 浩二
コーチ: 寺嶋 大樹
通算: 15勝2敗
3 25 第1セット
【22】
16 0
25 第2セット
【16】
6
25 第3セット
【17】
11
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ:
通算: 2勝15敗

( )内は交代選手

監督コメント

 沖縄の温かいファンの前で勝つことができ良かったと思います。
 2セット目、浅野の好サーブから連続して得点する場面があり、17−0まで行き、会場もチームも盛り上がりました。
 この良い雰囲気、ムードを明日の試合に繋げたいと思います。
 沢山の応援ありがとうございました。

25 金丸
()
松原
()
大泊
()
上原
()
16
高橋
()
清野
()
徳尾
()
東野
()
浅野
()
小松
()
二宮
()
大保
()
興梠 リベロ 福島
25 金丸
(松崎)
松原
(袴谷)
大泊
(川北)
上原
(木村)
6
高橋
(島野)
清野
()
徳尾
()
東野
()
浅野
()
小松
()
二宮
(榊原)
大保
()
興梠 リベロ 福島
25 松崎
()
袴谷
()
大泊
()
上原
()
11
島野
()
清野
(若山)
徳尾
()
東野
()
石田
()
小松
(阿部)
二宮
()
大保
()
興梠 大矢 リベロ 福島

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ゲームスタートからサーブレシーブとレシーブに集中出来ずにミスが多くなってしまった。
 第2セットからも隙間を狙われたサーブに翻弄され、集中力が切れてしまった。
 ゲーム最後まで消極的なプレーで自滅してしまった。
 気持ちを切り替えて残り試合も全力で集中出来るように頑張ります。多くの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、ジェイテクトSTINGSは、小松と高橋の持ち前の高さを生かしたブロックで流れを作りリードを広げると、終始主導権を握り得点を重ねる。対するトヨタ自動車サンホークスも上原の攻撃で反撃するが、勢いに乗ったジェイテクトが第1セットを先取した。
 第2セットもジェイテクトは、浅野の強烈なサーブが冴え、トヨタ自動車のサーブレシーブを崩し、小松のブロックや清野の攻撃で一方的な展開となり、大差で2セットを連取した。
 第3セット、後のないトヨタ自動車だったが、ジェイテクトの袴谷の連続ブロックや効果的なサーブでリズムを崩され、立て直すことができず、ジェイテクトがストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 與古田 光平