V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
772
[開催日]
2013/02/17
[会場]
武道・体育センター 和歌山ビッグウエーブ
[観客数]
400
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:14
[試合時間]
1:14
[主審]
山本 和良
[副審]
上土谷 政高

ジェイテクトSTINGS

監督: 長井 浩二
コーチ: 寺嶋 大樹
通算: 11勝2敗
3 25 第1セット
【24】
22 0
25 第2セット
【22】
16
25 第3セット
【22】
17
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 松本 幸博
通算: 10勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日の悪い流れを引きずらず、内容の良い試合であった。
 皆プレッシャーもあったと思うが、コート内、ベンチからも声を掛け合い一つになった結果だと思う。
 来週からも負けられない試合が続くので、しっかり準備をし、勝ちます。

 今日も遠方から沢山の応援、本当にありがとうございました。

25 松原
()
エンダキ
()
鈴木
(当間)
松本
()
22
金丸
()
小松
()
金丸
()
中田
()
高橋
()
浅野
()
中道
()
清水
(中村)
興梠 リベロ 石川
25 金丸
()
松原
()
鈴木
(当間)
松本
()
16
高橋
(小野)
エンダキ
()
金丸
()
中田
()
浅野
()
小松
()
中道
()
清水
(中村)
興梠 リベロ 石川
25 松原
()
エンダキ
()
鈴木
()
松本
()
17
金丸
()
小松
()
金丸
()
中田
()
高橋
()
浅野
()
中道
()
清水
(中村)
興梠 リベロ 石川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 本日も多くのご声援ありがとうございました。

 今日は、スタートは好調であったが徐々に相手チームのサーブと粘りに押され、我慢することが出来ず、一敗を期してしまった。
 これから、まだリーグは続くので、気持ちを切り替えて、頑張る。

 今後ともご声援の程、宜しくお願いします。

要約レポート

 ジェイテクトSTINGSはエンダキを中心に金丸、松原が、警視庁フォートファイターズは金丸を中心に鈴木、清水が打ち合う形で試合が始まった。
1点を取り合う一進一退の攻防で試合は進んでいった。22-21でジェイテクトは金丸、エンダキが連続得点を決め、最後は小松のAクイックで先取した。
 2セット目も1セットのムードを保ったジェイテクトの流れは変わらず、連取する。
 3セットは目警視庁は清水のブロックや、ジェイテクトのミスを誘う攻撃で、中盤こそリードする。ジェイテクトは9-11でタイミング良くタイムを取ると、その後選手は落ちつきを取り戻し、応援団の後押しもあり逆転、勝利を収めた。
 ジェイテクトは上位2チームに残るための、貴重な一勝を勝ち取った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 和田 晃三