V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
742
[開催日]
2013/01/27
[会場]
洲本市文化体育館
[観客数]
250
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:10
[試合時間]
1:10
[主審]
浅見 靖人
[副審]
長堂 篤史

近畿クラブスフィーダ

監督: 浦田 範夫
コーチ: 光山 秀行
通算: 3勝6敗
0 19 第1セット
【24】
25 3
12 第2セット
【21】
25
13 第3セット
【19】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 山本 道彦
コーチ: 野澤 真
通算: 7勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日の悪い流れを断ち切れませんでした。
 サーブで崩され、スパイクをミスする悪循環でした。
 相手がどこであれ、自分達のバレーを展開できるように、今週の練習で、もう一度泥臭いスフィーダバレーの原点に戻ります。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

19 本多
(下出谷)
濱本
(増本)
岡村
(松野)
岩井
()
25
中島
()
片渕
()
中川
()
北沢
(渡邉)
梶野
(和田)
岡本
()
田中
()
三芳
(廣本)
山田 リベロ 芳賀 藤森
12 本多
(南)
濱本
(和田)
松野
()
岩井
(呉屋)
25
中島
(有薗)
片渕
()
中川
()
渡邉
()
梶野
(増本)
岡本
()
田中
()
三芳
(廣本)
帖佐 山田 リベロ 藤森 芳賀
13
(本多)
和田
()
松野
()
呉屋
()
25
中島
(大谷)
片渕
(下出谷)
中川
(廣本)
渡邉
()
増本
()
岡本
()
田中
()
三芳
()
山田 帖佐 リベロ 芳賀 藤森

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日はチーム全員が出場し、良い所を存分に発揮する事ができました。
 次週以降もハードな試合が続いていくので、プレーの精度に拘っていきたいと思います。
 今後ともご声援の程よろしくお願い致します。

要約レポート

 現在3位の富士通カワサキレッドスピリッツと6位の近畿クラブスフィーダの試合は、攻守に亘って動きの良かった富士通が近畿クラブに付け入る隙を与えず、セットカウント3−0で近畿クラブに勝利した。
 第1セット、富士通は中川のライト攻撃、田中のレフト攻撃、キャプテン岩井のバックアタックなどで着実にポイントを重ねた。近畿クラブは本多のレフトスパイク、片渕の速攻に加え4本のブロックポイントもあったが、富士通の勢いを止められなかった。
 第2セット、富士通は中川の強力なジャンプサーブで近畿クラブの守りを崩し、松野や三芳の速攻が効果的に決まるなどこのセットも富士通が簡単に連取した。
 第3セット、富士通は渡邉のジャンピングフローターサーブが冴え、3本のサービスエースを含め8連続ポイントを挙げるなど、16−4とこのセットも富士通が序盤で大きくリードした。近畿クラブは中盤以降、岡本や和田のスパイクなどで追いすがったが、富士通が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 赤井 倫大