V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
737
[開催日]
2013/01/26
[会場]
洲本市文化体育館
[観客数]
150
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:43
[試合時間]
1:43
[主審]
浅見 靖人
[副審]
長堂 篤史

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 松枝 寿明
コーチ: 池田 正一
通算: 0勝8敗
1 23 第1セット
【24】
25 3
25 第2セット
【22】
20
18 第3セット
【22】
25
26 第4セット
【26】
28
第5セット
【】

【 】内はセット時間

近畿クラブスフィーダ

監督: 浦田 範夫
コーチ: 光山 秀行
通算: 3勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日は全員の気持ちがまとまりゲームに入る事が出来たが、最後は自分達のミスで終わってしまった。
 やはり優位に戦える場面でしっかり得点を重ねられなかったのがもったいなかった。
 明日は、もう一度修正し戦いたいと思います。応援ありがとうございました。

23 橋本
(松葉)
西片
()
本多
()
下出谷
(和田)
25
浅見
(大貫)
馬場
()
片渕
(有薗)
中島
()
松本
()
伊藤
()
濱本
(梶野)
岡本
()
早川 リベロ 山田 帖佐
25 橋本
(松葉)
西片
()
本多
()
梶野
(濱本)
20
浅見
(大貫)
馬場
()
片渕
(南)
中島
()
松本
()
伊藤
()
和田
(下出谷)
岡本
()
早川 リベロ 帖佐 山田
18 橋本
(松葉)
西片
()
岡本
()
梶野
()
25
浅見
()
馬場
()
片渕
(有薗)
中島
()
松本
()
伊藤
()
濱本
()
本多
()
早川 リベロ 山田 帖佐
26 橋本
()
西片
()
岡本
()
梶野
()
28
浅見
(大貫)
馬場
()
片渕
(有薗)
中島
()
松本
()
伊藤
(松葉)
濱本
(和田)
本多
(南)
早川 リベロ 帖佐 山田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 勝つ事はできましたが、本来のチームのリズムではなく、ミスも多発するなど、内容的には満足できる試合ではありませんでした。
 今日は帰ってもう一度立て直しを図り、明日ベストパフォーマンスで挑みたいと思います。
 本日は寒い中、多くの皆様にご声援頂きありがとうございました。
 明日もご声援宜しくお願い致します。

要約レポート

 第1セット、近畿クラブスフィーダは濱本のライトスパイク、本多・岡本の活躍で、東京トヨペットグリーンスパークルは、西片、松本のレフト攻撃で22−22まで互角の戦いであったが、最後は近畿クラブ本田のスパイクが決まり、このセットを先取した。
 第2セット、東京トヨペットは橋本の速攻、西片のスパイク、馬場のサービスエースなどで序盤8−1と大きくリードした。近畿クラブは中島の速攻、本田のスパイクなどで追い上げたが、最後は東京トヨペットが西片のスパイク、サービスエースで粘る近畿クラブを振りきり、今リーグ初めてセットを奪った。
 第3セット、15−15まで一進一退の攻防が続いたが、終盤近畿クラブは中島と岡本のブロックが決まり、このセットは近畿クラブが奪った。
 第4セット、デュースにもつれる大接戦となり、長いラリーが随所にありファインプレーに会場は大いに沸いた。最後は近畿クラブ片渕のサーブが東京トヨペットのレシーブを崩し、粘る東京トヨペットを28−26で振り切った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 赤井 倫大