V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
717
[開催日]
2012/12/09
[会場]
トヨタスポーツセンター第一体育館
[観客数]
180
[開始時間]
13:35
[終了時間]
15:18
[試合時間]
1:43
[主審]
城 智人
[副審]
浅見 靖人

大同特殊鋼レッドスター

監督: 東岡 昇
コーチ:  
通算: 2勝2敗
3 20 第1セット
【22】
25 1
26 第2セット
【24】
24
25 第3セット
【24】
18
25 第4セット
【24】
22
第5セット
【】

【 】内はセット時間

近畿クラブスフィーダ

監督: 浦田 範夫
コーチ: 光山 秀行
通算: 1勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 苦しい戦いでした。ブロック、サーブレシーブのずれが2日間通してくずれたままであった。修正していきたいと思います。

 会場の皆様、応援ありがとうございました。来年、年明けからのリーグにはもっと大同らしいバレーが出来るように練習していきます。

 協会の方々、運営の方々、本当にありがとうございました。

20 山下
()
辰巳
()
本多
()
梶野
(濱本)
25
山口
()
平野
(赤澤)
片渕
()
伊藤
()
淡田
()
倉田
()
鳥越
()
田中(恭)
()
平井 リベロ 有薗
26 辰巳
(川波)
平野
()
本多
()
梶野
(濱本)
24
山下
()
倉田
()
片渕
()
伊藤
()
山口
(赤澤)
淡田
()
鳥越
(増本)
田中(恭)
()
平井 リベロ 有薗 帖佐
25 山下
()
辰巳
()
本多
()
梶野
(増本)
18
山口
(赤澤)
平野
()
片渕
(大谷)
伊藤
(和田)
淡田
()
倉田
()
鳥越
()
田中(恭)
()
平井 リベロ 帖佐 有薗
25 辰巳
()
平野
(赤澤)
本多
(濱本)
増本
()
22
山下
()
倉田
()
大谷
()
伊藤
()
山口
()
淡田
(田中)
鳥越
(梶野)
田中(恭)
()
平井 リベロ 帖佐

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日の練習の成果が出た1セット目でしたが、その後はサーブの攻める気持ちの違いが出た試合でした。

 要所要所でのプレーは”らしさ”が出ましたが継続的に攻めきれなかった課題を年末、年始に修正して来年のホーム開幕を迎えたいと思います。

 本日も寒い中、多くの皆さんのご声援ありがとうございました。

要約レポート

 大同特殊鋼レッドスターと近畿クラブスフィーダの戦いは、両チームともブロックポイントの光るゲームであったが、大同特殊鋼スパイカー辰巳のキレの良いスパイクとブロックで接戦の末、大同特殊鋼が勝利を収めた。

 第1セット序盤、近畿クラブのサーブに苦戦し、中盤はクイックとサーブポイントで追い上げるが、近畿クラブのブロックにつかまり第1セットを落とす。第2セットからは大同特殊鋼セッター淡田が積極的に声を出しチームを盛り上げると、スパイカーがそれに応えるようにポイントを量産した。第3セット目、大同特殊鋼が序盤に4連続得点すると、そのままの勢いで近畿クラブを大きく引き離し、このセットを終える。試合を決定付けた第4セット、序盤から両者一進一退の攻防を繰り広げたが、山口のサーブから相手を崩しこの試合の流れを一気に大同特殊鋼のものにし、最後はエース倉田の強烈なスパイクで大同特殊鋼が勝利した。

 近畿クラブは打点の高いスパイクで点を取り返すも、サーブレシーブのミスが目立ちラリーを取り切れず悔しい試合となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 内山 希美