V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
709
[開催日]
2012/12/02
[会場]
刈谷市体育館
[観客数]
365
[開始時間]
13:25
[終了時間]
14:44
[試合時間]
1:19
[主審]
中島 俊昌
[副審]
首藤 隆宏

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 宮崎 彰
コーチ: 木村 朋浩
通算: 0勝2敗
0 20 第1セット
【20】
25 3
23 第2セット
【27】
25
21 第3セット
【26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大同特殊鋼レッドスター

監督: 東岡 昇
コーチ: 中尾 貞治
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

今日もたくさんのご声援ありがとうございました。
1つ1つのプレーの質の違いがそのまま得点として表われた試合でした。

まだまだこれから立て直して戦っていきますので応援よろしくお願い致します。

20 本多
(中西)
松本
()
倉田
()
淡田
()
25

(佐々木)
橋本
()
平野
()
山口
(諏訪)
毛利
()
田畑
(奥平)
辰巳
()
山下
()
山下 リベロ 平井
23 本多
(中西)
松本
()
淡田
()
山口
()
25

(森田)
橋本
()
倉田
()
山下
()
毛利
()
田畑
(佐々木)
平野
()
辰巳
(川波)
山下 リベロ 平井
21 本多
(中西)
松本
()
倉田
()
淡田
()
25

(森田)
橋本
()
平野
(齋藤)
山口
(諏訪)
毛利
()
田畑
(佐々木)
辰巳
()
山下
(宮原)
山下 リベロ 平井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

昨日の敗戦をひきずることなく良いゲームが出来たと思う。自分達のミスで相手にリズムが変ってしまうため、もっと集中して1プレー1プレーしないといけない。自分にきびしいバレーを目指してがんばります。

刈谷大会2日間、応援していただきありがとうございました。
これから長いリーグですがチーム全体でがんばります。応援よろしくお願い致します。
大会関係者の方々ありがとうございました。

要約レポート

 初白星を挙げたい両チームの戦いは、ホームゲームでの意地を見せた大同特殊鋼レッドスターがものにした。
 大同特殊鋼は、どのセットも平野のブロックポイントで始まった。その後も平野が軸となり辰巳・倉田のブロックがよく機能し、相手の攻撃の幅を狭め、優位な形で展開していた。平野は去年ブロック賞を取っており、この試合だけでも計6点と存在感をアピールした。また、ダイナミックな辰巳のバックアタックが堅実に得点を重ねていた。

 きんでんトリニティーブリッツは、セッター毛利が相手のブロックを避けるようにトスを散し、要所でバックから松本のコースを突いたスパイクが決まっていた。勝利を逃したものの、メンバーチェンジをフルに使い、全員バレーで攻めの姿勢を崩さなかったのは印象的だった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 鷲野 由梨子