V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
704
[開催日]
2012/12/01
[会場]
刈谷市体育館
[観客数]
344
[開始時間]
13:47
[終了時間]
15:55
[試合時間]
2:08
[主審]
戸川 太輔
[副審]
大下 孝

警視庁フォートファイターズ

監督: 溝口 正一
コーチ: 松本 幸博
通算: 1勝0敗
3 26 第1セット
【27】
24 2
22 第2セット
【23】
25
25 第3セット
【24】
20
23 第4セット
【26】
25
15 第5セット
【16】
13

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 凡夫
コーチ:
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 開幕戦、応援ありがとうございました。

 昨年は、V・チャレンジリーグ4位という結果でしたが、今年は昨年以上の結果を出せるよう、選手一丸となって試合に臨んでいきます。

 初戦となるつくば戦、気持ち的に集中が切れることなく、フルセットの末勝利することができ、良いスタートが切れました。

 応援に来て下さった、また応援してくれる方に対し、今後も一生懸命頑張りますので、今以上の応援をよろしくお願いします。

26 清水
()
中道
()
菊池
()
加藤
()
24
中田
()
金丸
()
五十嵐
()
岩田
()
松本
()
鈴木
()
瀧澤
()
椿山
()
石川 リベロ 吉野
22 清水
()
中道
()
菊池
()
加藤
()
25
中田
()
金丸
()
五十嵐
(赤木)
岩田
()
松本
()
鈴木
(中村)
瀧澤
()
椿山
()
石川 リベロ 吉野
25 清水
()
中道
()
菊池
()
加藤
(赤木)
20
中田
()
金丸
()
五十嵐
()
岩田
()
松本
()
鈴木
()
瀧澤
()
椿山
()
石川 リベロ 吉野
23 清水
()
中道
()
菊池
(赤木)
加藤
()
25
中田
()
金丸
()
五十嵐
()
岩田
()
松本
()
鈴木
(中村)
瀧澤
()
椿山
()
石川 リベロ 吉野
15 清水
()
中道
()
菊池
()
加藤
()
13
中田
()
金丸
()
五十嵐
(赤木)
岩田
()
松本
()
鈴木
(中村)
瀧澤
()
椿山
()
石川 リベロ 吉野

監督コメント

 開幕戦の緊張感から、初出場の選手達がなかなか調子が上がらず、チームワークを発揮することができなかった。明日からはこれを教訓として、良いゲームができる事を期待している。

 沢山の応援して下さった方の期待に応えることができず、非常に残念であるが、先が長いので必ず良い方向に行きます。ありがとうございました。

要約レポート

初戦を勝利で飾りたい両チームの闘志がぶつかり合った熱戦は、フルセットの末、警視庁フォートファイターズが大金星を挙げた。
 つくばユナイテッドSunGAIAは、序盤より椿山の速攻が攻撃の起点となると、高さと切れのある瀧澤と、ブロックアウトやわずかな隙間のストレートへのコース打ちといった技のあるプレーの加藤の、タイプの異なる両選手が奮闘し、流れを手中にする場面もあった。
 しかし、警視庁の一気に畳み掛けるムードに差し込まれてしまい、意気消沈してしまう場面も見られた。そのような中でも、点差をジワリと詰め、簡単には勝たせない地力を見せ、警視庁を苦しめた。
 一方、チームのモチベーション・リズムを終盤まで維持した警視庁。苦しみながらもゲームの主導権を簡単に手離さず、両チーム我慢、我慢の展開の中、つくばを全開にさせないバレーで大健闘した。中でも地元愛知県出身の中道は、小柄ながら跳躍力とスイングの速さを活かしたアタックで、活躍を見せた。また要所でのブロック得点や、リベロの石川がつくばの強打を体を張って拾うファインプレーなどは、チームの士気を高めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 長野 瞳