V・チャレンジリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
705
[開催日]
2012/12/01
[会場]
刈谷市体育館
[観客数]
437
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:07
[試合時間]
1:07
[主審]
中島 俊昌
[副審]
柘植 知則

ジェイテクトSTINGS

監督: 長井 浩二
コーチ: 寺嶋 大樹
通算: 1勝0敗
3 25 第1セット
【20】
11 0
25 第2セット
【21】
15
25 第3セット
【20】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 宮崎 彰
コーチ: 木村 朋浩
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 開幕戦の硬さが心配されたが、各選手が役割をしっかり果たせた良い内容であった。

 新外国人 エンダキは計算できるポイントゲッターで、今後も頼もしい。

 今日はホーム刈谷での試合。沢山の応援が、力をくれました。明日も頑張ります。

25 若山
(辰巳)
エンダキ
()
田畑
(中西)
毛利
()
11
金丸
()
松崎
(清野)
橋本
(森田)

()
高橋
()
石田
()
松本
()
本多
()
興梠 リベロ 山下
25 若山
()
エンダキ
()
田畑
(明石)
毛利
()
15
金丸
()
松崎
(辰巳)
橋本
(森田)

()
高橋
(島野)
石田
()
松本
()
本多
(奥平)
興梠 リベロ 山下
25 若山
(袴谷)
エンダキ
(清野)
明石
()
毛利
()
18
金丸
()
松崎
()
橋本
(森田)

()
島野
(豊田)
松原
()
松本
(佐々木)
本多
()
興梠 リベロ 山下

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 いつも沢山のご声援、ありがとうございます。

 初戦ということで硬さもあったが、今日は全てにおいてジェイテクトさんが上だったということに尽きると思います。

 また明日、気持ちを切り替えて良い試合ができるよう頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

要約レポート

 ジェイテクトSTINGSがホームタウンの大声援をバックに横綱相撲で白星を得た。
 試合開始直後からエンダキ,若山,石田らのアタックポイントで4−0とし,この試合の主導権を早くも得た。中盤は松崎,エンダキ,若山らがブロックポイントを挙げ,ネット際の強さを見せつけた。終盤はエンダキの強烈なジャンプサーブがさく裂,つけいる隙を与えなかった
 第2セットは13-8の場面,長いラリーで相手の二段トスの強打を松崎がブロックしたところから,ジェイテクトがまたも圧倒。終盤には代わって入ったセッター島野が,コート外へ弾かれた味方のレシーブを2本続けて好返球するなど,リードしながらも締まった雰囲気を保った。
 3セット目は松原の好サーブで4−0としたものの,ミスが重なって5−7とされてしまった。しかし,10-10から相手の速攻を松崎がブロックすると流れはやはりジェイテクトへ。中盤リードを広げると,アタッカー袴谷,セッター豊田,アタッカー清野と次々にメンバーを入れ替え,しかもそれぞれに活躍の場面があり,という展開となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 冨田 崇