V・チャレンジリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
914
[開催日]
2013/02/24
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
300
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:50
[試合時間]
1:50
[主審]
前川 清隆
[副審]
横山 寿一

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ: 山口 尚美
通算: 2勝10敗
1 21 第1セット
【22】
25 3
25 第2セット
【27】
21
23 第3セット
【28】
25
17 第4セット
【24】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算: 7勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 競り合いの中の勝負所で自分達のミスで相手に流れを与えてしまった。
 大事な所での気持ちの面をしっかり見つめ直し,来週の試合に向けて準備したいと思う。
 今日も遠いところ,たくさん応援に駆けつけてくださり,ありがとうございました。
 広島大会の関係者の皆様もありがとうございました。

21 山口(い)
(城)
福田
()

(松浦)
色摩
()
25
大熊
()
矢城
(酢田)
菅野
()
位田
(古屋)
川口
(佐藤)
和多
()
伊藤
()
村上
()
久保 リベロ 松田
25 山口(い)
()
福田
(城)

()
色摩
()
21
大熊
()
矢城
()
菅野
()
位田
(松浦)
川口
(佐藤)
和多
()
伊藤
()
村上
()
久保 リベロ 松田
23 山口(い)
(城)
福田
()

()
色摩
(吉川)
25
大熊
(酢田)
矢城
()
菅野
(松浦)
位田
(古屋)
川口
(佐藤)
和多
()
伊藤
()
村上
()
久保 リベロ 松田
17 山口(い)
()
福田
(城)

(松浦)
色摩
()
25
大熊
()
矢城
(酢田)
菅野
()
位田
(古屋)
川口
(佐藤)
和多
()
伊藤
()
村上
(南部)
久保 リベロ 松田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 熊本さんの粘り強いディフェンスに終始苦しめられたが,替わって入った選手が良いプレーで盛り上げてくれ,なんとか勝つことができた。
 試合をしていく中で選手たちが色々と考えてプレーをしていることが多くなってきており,成長を感じる試合だった。
 本日も多くの応援,ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット,両チームとも譲らないゲーム展開でスタートした。KUROBEアクアフェアリーズは伊藤,色摩のアタックで確実に得点を重ねた。フォレストリーヴズ熊本はセッター和多が福田,矢城,川口に振り分け,KUROBEの高さに対抗した。しかし,最後に古屋のブロック,村上のサービスエースでKUROBEがこのセットを取った。
 第2セット,熊本は好レシーブを連発し,福田,矢城がアタックを決めて大きくリードした。KUROBEは伊藤,色摩にボールを集め粘りを見せたが,序盤の点差を詰めることができず,熊本がセットを奪い返した。
 第3セット,序盤は両チームとも繋ぐバレーで長いラリーの応酬となった。KUROBEは中盤で村上,色摩,古屋のブロックなどで連続6得点をあげ,リードした。しかし熊本はすぐに福田のアタックなどで1点ずつ詰めより,終盤でついに同点に追いついた。しかしKUROBEは伊藤,村上がアタックを決めて接戦を制した。
 第4セット,後が無くなった熊本は福田,川口のアタックで序盤から流れをつかみリードした。しかし,KUROBEは伊藤のアタックをきっかけに,徐,菅野,村上がブロックを決め,流れを引き戻し逆転に成功し,そのまま逃げ切り勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 藤井 勇紀