V・チャレンジリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
910
[開催日]
2013/02/23
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
250
[開始時間]
13:00
[終了時間]
15:01
[試合時間]
2:01
[主審]
横山 寿一
[副審]
前川 清隆

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 高橋 昴大
通算: 5勝8敗
3 20 第1セット
【23】
25 2
26 第2セット
【26】
24
25 第3セット
【25】
22
18 第4セット
【21】
25
15 第5セット
【14】
9

【 】内はセット時間

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 前田 幸介
通算: 7勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 サーブとサーブレシーブが良く,コンビバレーができたので勝つことができた。
 次につながる勝利だと思う。

20 大西
()
中村(早)
()
足立
()
船崎
()
25
樋口(美)
()
湯川
()
佐藤
(札場)
ロマーニャ
()
坂本
()
山田
()
川上
()
清水(亜)
(餅田)
森岡 リベロ 岩永
26 中村(早)
(斎藤)
湯川
(正村)
足立
()
船崎
()
24
大西
()
山田
()
佐藤
(札場)
ロマーニャ
(佐々木)
樋口(美)
()
坂本
(川村)
川上
()
清水(亜)
(餅田)
森岡 リベロ 岩永
25 大西
()
中村(早)
()
足立
()
船崎
(砂田)
22
樋口(美)
()
湯川
()
佐藤
(札場)
ロマーニャ
()
坂本
()
山田
()
川上
()
清水(亜)
()
森岡 リベロ 岩永
18 中村(早)
()
湯川
()
足立
()
船崎
()
25
大西
()
山田
()
砂田
()
ロマーニャ
(札場)
樋口(美)
()
坂本
()
川上
()
清水(亜)
(餅田)
森岡 リベロ 岩永
15 大西
()
中村(早)
()
足立
()
船崎
()
9
樋口(美)
()
湯川
()
佐藤
(砂田)
ロマーニャ
(札場)
坂本
()
山田
()
川上
()
清水(亜)
(餅田)
森岡 リベロ 岩永

監督コメント

 終始サーブレシーブの乱れからリズムを作ることが出来ず,セットを落としてしまい,結果的に敗戦してしまった。
 その他ミスも多く,苦しい展開が続くことが多かった。明日の一戦に向け,もう一度立て直して,全員で勝利を目指して臨みたい。
 たくさんのご声援,ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット,PFUブルーキャッツはこの試合の前までで総得点リーグトップの川上を軸にロマーニャ,清水(亜)が攻撃に絡みリードしていくが,JAぎふリオレーナは山田,中村のアタックで流れを引き戻しかけた。しかし,PFUは川上のアタックで流れを取り戻し先取した。
 第2セット,序盤から両チーム譲らないアタックの攻防戦となった。終盤,PFUは川上,ロマーニャのアタックでリードした。しかし,JAぎふは好レシーブを連発し粘り続け,最後に大西,樋口(美)がアタックを決めてジュースにもちこみ,湯川のアタックが決まり,このセットを取り,その勢いのまま,3セット目も連取した。
 第4セット,後が無くなったPFUは足立のブロックやアタックが決まり,流れをつかむと,エース川上にボールを集め確実に得点を重ね,粘るJAぎふをふりきり,勝負を第5セットに持ち込んだ。
 最終セット,PFUの川上とJAぎふの大西,樋口(美)の打ち合いで両者譲らぬ展開となった。JAぎふは樋口(美)のサービスエースで流れをつかみ,湯川,中村のアタックが決まり,JAぎふが激戦を制した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 藤井 勇紀