V・チャレンジリーグ女子 2006/07 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
708
[開催日]
2007/01/21
[会場]
松任総合運動公園文化体育館
[観客数]
1,122
[開始時間]
12:45
[終了時間]
13:59
[試合時間]
1:14
[主審]
浅見 靖人
[副審]
村井 清彦

PFUブルーキャッツ

監督: 櫻井 貴志
コーチ: 大津 躍
通算: 2勝0敗
3 25 第1セット
【27】
22 0
25 第2セット
【19】
13
25 第3セット
【22】
16
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 吉田 昌子
コーチ: 片田 瑞己
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

開幕2連勝で好スタートをきることができました。今日は、昨日以上にたくさんの皆様が応援にかけつけて下さいました。満員の客席からの皆様のご声援は大変大きな力となり、これからのリーグ戦にますますの勢いを私たちにあたえて下さいました。皆様ほんとうにありがとうございました。

25 佐々木
()
大端
()
堀川
()
皆川
()
22
岡田
()
石原
()
吉井
(渋谷)
木村
()
カルボナリ
()
古藤
()
服部
()
沼能
(新田)
餅田 () リベロ 知久 ()
25 岡田
()
佐々木
(時長)
堀川
()
皆川
()
13
カルボナリ
()
大端
()
吉井
(渋谷)
木村
(新田)
古藤
()
石原
(河合)
服部
()
沼能
()
餅田 () リベロ 知久 ()
25 佐々木
()
大端
()
堀川
()
増渕
()
16
岡田
(時長)
石原
(山田)
吉井
(渋谷)
木村
()
カルボナリ
()
古藤
()
服部
()
沼能
(新田)
餅田 () リベロ 知久 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

相手のサーブで崩され、うちのバレーをさせてもらえなかったことが敗因である。やらなければいけないことははっきりしているので今後その部分を修正していきたい。

要約レポート

1セット目序盤、柏の堅実なレシーブからの速攻や強打が決まる。PFUは15佐々木と3ナオミの強打で応襲するが、互いに流れをつかむことができず、終盤をむかえる。21−19のタイムアウト後、7大端の速攻などで流れを引きよせ先取した。2セット目は12古藤、11石原のサービスエースなどで流れをつかみ、本来のリズムを取り戻したPFUが連取。続く3セット目も勢いは止まらず15佐々木のジャンプサーブなどにより効果的に相手のレシーブを崩し、着実に点を積み重ねたPFUが3−0のストレート勝ちとなった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 内藤 正康