V・チャレンジリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
908
[開催日]
2013/02/23
[会場]
熊谷市立市民体育館
[観客数]
746
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:46
[試合時間]
1:46
[主審]
重竹 雅行
[副審]
阿部 孝広

柏エンゼルクロス

監督: 藤本 幹朗
コーチ: 河野 舞
通算: 3勝8敗
1 18 第1セット
【23】
25 3
25 第2セット
【29】
27
25 第3セット
【21】
16
22 第4セット
【24】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

仙台ベルフィーユ

監督: 諸隈 英人
コーチ: 佐々木 繁雄
通算: 7勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1セット目は、相手の高さに対応できず、攻撃が単調になり苦しい展開となったが、2セット目からは徐々に本来のリズムを取り戻してバレーができたと思う。
 点数になかなかうまく結びつかず大事なところでのミスが敗因となりました。
 明日は気持ちを切り替えてしっかり戦いたいと思います。
 本日もご声援ありがとうございました。

18 伊藤
()
江森
()
中野
()
佐々木
(芳賀)
25
石橋
(田村)
丸山
(芦野)
上村
(木村)
渡邊(彩)
()
北上
(中原)
渡邊
()
アシン
(渡邉(愛))
櫻井
()
菅長 リベロ 大内
25 渡邊
()
北上
(中原)
中野
()
佐々木
(芳賀)
27
丸山
(芦野)
石橋
(田村)
上村
()
渡邊(彩)
(木村)
江森
()
伊藤
()
渡邉(愛)
(雨堤)
櫻井
()
菅長 リベロ 大内
25 北上
()
中原
()
中野
(大宮)
佐々木
(芳賀)
16
渡邊
()
伊藤
()
上村
()
渡邊(彩)
()
丸山
()
江森
()
雨堤
(櫻井)
渡邉(愛)
()
菅長 リベロ 大内
22 渡邊
(佐藤)
北上
()
中野
()
佐々木
(芳賀)
25
丸山
()
中原
(石橋)
上村
(木村)
渡邊(彩)
(渡邉(愛))
江森
()
伊藤
()
雨堤
()
櫻井
()
菅長 リベロ 大内

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 各セットともスタートでミスが出てリードされる場面も見られ3セット目を失ってしまいましたが、何とかリズムを取り戻し勝利することができました。
 残りの試合も5試合となり、1試合1試合が大切になってきているので、集中力を切らさないように明日の上尾戦にも臨みたいと思います。
 仙台からもたくさんのファンの方に応援に来ていただき、本当にありがとうございました。

要約レポート

 第1セットは、柏エンゼルクロスの速い攻撃に対し、仙台ベルフィーユは高いブロックで、互いに譲らぬ展開となったが、セット中盤で仙台の8番中野のアタックで流れを引き寄せ、最後も中野が決め仙台が先制した。
 第2セットは序盤、柏が5番渡邊のアタックでリードしたが、仙台は2番雨堤のアタックでデュースをものにし、セットカウント2−0とした。
 第3セット、後がない柏は、中盤、7番キャプテン江森のサービスで仙台の守りを崩し、リードを広げセットを取り返した。
 第4セットは序盤、仙台が雨堤のアタックでリードする。柏も江森の活躍で追い上げるが、仙台は雨堤のアタックで追撃する柏を振り切り、セットカウント3−1で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 串橋 成二