V・チャレンジリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
896
[開催日]
2013/02/02
[会場]
JAぎふ アグリパーク鈴ヶ坂アリーナ
[観客数]
481
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:16
[試合時間]
1:16
[主審]
浅見 靖人
[副審]
加藤 孝仁

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算: 5勝5敗
0 17 第1セット
【23】
25 3
15 第2セット
【24】
25
15 第3セット
【23】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

日立リヴァーレ

監督: 濱田 義弘
コーチ: 大久保 貴史
通算: 9勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

サーブでくずされ、リズムがつかめず苦しい戦いとなってしまいました。その中でも交代した選手が良いプレーをみせてくれ、2legのはげみになったと思います。明日はしっかりとアクアらしいバレーが出来る様に準備したいと思います。
富山から多くの方に応援に来ていただき、ありがとうございました。

17
(松浦)
色摩
()
ドリス
(南)
高橋
()
25
菅野
()
位田
()
佐藤(美)
()
遠井
()
吉川
(伊藤)
村上
()
江畑
()
松下
(佐々木)
松田 リベロ 佐藤(あ)
15 村上
()
伊藤
()
ドリス
(佐々木)
高橋
()
25
位田
(吉川)
菅野
(松浦)
佐藤(美)
()
遠井
()
色摩
()

(古屋)
江畑
()
松下
(南)
松田 リベロ 佐藤(あ)
15 村上
()
伊藤
()
ドリス
(永松)
高橋
()
25
位田
()
菅野
(吉川)
佐藤(美)
()
遠井
()
色摩
(松浦)
古屋
()
江畑
()
松下
(佐々木)
松田 リベロ 佐藤(あ)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

前回の黒部大会での対戦の後、すぐの対戦だったので、この一週間で対策をすることが出来ました。前回、フェイントやサーブで崩されることが多く、苦戦しましたが、今日はレシーブで対応することができ、江畑・高橋レフト陣を中心に、攻撃的なバレーが展開出来たことが勝因につながったと思います。
2legの初戦を良い形でスタートすることが出来て良かったと思います。
本日も、遠くまで応援にかけつけて下さった、皆様の声援にも後押しを頂きました。ご声援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、序盤は一進一退の攻防で始まるが、中盤日立リヴァーレ江畑のバックスパイク、ドリスの移動攻撃、レフトスパイクなどで連続7ポイントで引き離し、そのまま25対17で日立が先取する。
 第2セット、日立は江畑、佐藤の打点の高い攻撃で一気に離す。一方KUROBEアクアフェアリーズも4番古屋を入れてブロックを強化し巻き返しを図るが、江畑を中心にした日立の攻撃は止まらず、25対15で連取する。
 第3セット、KUROBEは古屋をそのまま先発、前半は点の取り合いとなる。中盤日立江畑のサービスエースで抜け出すと、日立の、好レシーブ、打点の高いスパイクで圧勝25対15と危なげなく、3セット連取する。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 本田 勝浩