V・チャレンジリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
879
[開催日]
2012/12/09
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
550
[開始時間]
14:25
[終了時間]
15:50
[試合時間]
1:25
[主審]
戸川 太輔
[副審]
荒谷 和繁

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 知念 諒
通算: 6勝2敗
3 25 第1セット
【25】
21 0
25 第2セット
【28】
23
25 第3セット
【26】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 桑原 信治
通算: 2勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 苦しいチーム状況の中,サーブで崩してレシーブで粘る展開に持っていけた。
 ホームゲームを2連勝で年内のゲームを終われてうれしく思う。
 これから1ヶ月以上空きますが,しっかり調整していきたい。
 2日間,たくさんのご声援ありがとうございました。

25 平川
()
田中
()
坂本
()
樋口(美)
()
21
大楠
()
矢山
(槇本)
山田
()
大西
()
村尾
()
高桑
(板谷)
湯川
()
中村(早)
()
福田 リベロ 森岡
25 平川
()
田中
()
山田
()
坂本
()
23
大楠
()
矢山
(押川(真))
湯川
()
樋口(美)
()
村尾
()
高桑
(板谷)
中村(早)
()
大西
()
福田 リベロ 森岡
25 平川
()
田中
()
坂本
()
樋口(美)
()
23
大楠
()
矢山
(芦澤)
山田
()
大西
()
村尾
()
高桑
(板谷)
湯川
()
中村(早)
()
福田 リベロ 森岡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 チーム全員で戦うことが出来たが,最後の詰めが甘いため,勝負所で点が取れず勝つことが出来ない。
 勝ちにこだわった練習をもう少しやらなければならないと思う。

要約レポート

 地元でのホームゲームで連勝を狙う大野石油広島オイラーズと昨日リーグ参戦2勝目をあげた勢いで連勝したいJAぎふリオレーナの一戦は、攻守に安定した力を発揮した大野石油がストレート勝ちした。
 第1セット序盤は一進一退の攻防となったが、大野石油がリベロ福田の好レシーブから田中、平川のアタックで先にリズムをつかんで中盤でリードを奪った。JAぎふは湯川の連続ブロックなどで追い上げたが、大野石油がそのまま押し切ってこのセットを奪った。
 第2セットも好調に滑り出した大野石油であったが、途中でミスが目立ち始めた。対するJAぎふは山田、中村、大西の攻撃陣のアタックが決まって、逆にJAぎふが中盤で5点のリードを奪う展開となった。しかし、その後大野石油がジリジリと追い上げて、最後は田中がアタック、ブロックを5連続で決める圧巻の活躍で逆転で大野石油がセットを連取した。
 第3セットも初めはJAぎふがリードしたが、序盤のうちに大野石油が逆転し、そのまま主導権を相手に渡すことなく押し切り、見事に地元応援団の大声援に応える勝利を収めた。
 この試合大野石油は攻撃の要の吉成を怪我で欠くという不安要素もあったが、代わりに出場した新人の高桑が活躍して、その穴を感じさせない試合運びでの快勝であった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 井村 綾花