V・チャレンジリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
872
[開催日]
2012/12/02
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
1,336
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:08
[試合時間]
1:08
[主審]
高橋 宏明
[副審]
佐々木 功

柏エンゼルクロス

監督: 藤本 幹朗
コーチ:
通算: 1勝5敗
0 21 第1セット
【22】
25 3
13 第2セット
【20】
25
11 第3セット
【20】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

日立リヴァーレ

監督: 濱田 義弘
コーチ: 菅原 貞敬
通算: 3勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

前年度の優勝チーム日立リヴァーレに対して現状で何ができるのか挑戦するつもりで臨んだが、厳しい内容となった。ディフェンスでは少し対応できたようにも思うが、サーブでしっかり崩すことができず、完全に試合を支配されてしまった。課題も明確になり、我々のやるべきことがよりクリアになったので、リーグ戦を通して改善できるように精進していきます。
本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

21 北上
(中原)
石橋
(芦野)
松下
(佐々木)
江畑
()
25
渡邊
()
伊藤
()
遠井
()
佐藤(美)
()
丸山
(佐藤)
江森
()
高橋
(伊関)
ドリス
(菅野)
菅長 リベロ 佐藤(あ) 斎田
13 中原
()
石橋
(芦野)
松下
()
江畑
()
25
渡邊
()
伊藤
()
遠井
()
佐藤(美)
()
丸山
()
江森
()
高橋
(安井)
ドリス
()
菅長 リベロ 斎田 佐藤(あ)
11 江森
()
丸山
()
引地
()
江畑
()
25
伊藤
()
渡邊
()
遠井
()
佐藤(美)
(永松)
石橋
(芦野)
北上
(中原)
高橋
(佐々木)
ドリス
()
定別當 菅長 リベロ 佐藤(あ) 斎田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

今日は昨日の反省を踏まえ、攻守の繋ぎの精度を上げ、相手にプレッシャーを与え、日立リヴァーレのリズムで試合展開ができた。二日間にわたり大声援をいただいたファンの皆様に感謝いたします。これからも精進して頑張っていきますので、今日以上の応援よろしくお願いいたします。

要約レポート

第1セット、日立リヴァーレは両エースの髙橋と江畑にボールを集め、試合の主導権を握った。髙橋は、決定力のあるスパイクを立て続けに決め、江畑も高さのあるスパイクで相手を翻弄した。終盤に柏エンゼルクロスも粘りを見せたが、日立がこのセットを奪った。
第2セットに入り、日立の勢いは更に加速した。江畑のバックアタックや髙橋のブロックポイントに加え、センター松下の速い攻撃も要所で決まり、2回の5連続ポイントを含むなど柏を圧倒した。
第3セットに入ると、柏は序盤こそ互角の展開を見せたが、中盤にかけて9連続ポイントを与え、リードを許した。一方、日立はドリスの高さのある攻撃や遠井のサイド攻撃など攻撃の幅を広げ、相手を崩した。
自力に勝る日立がストレートで勝利を収めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 佐藤 裕貴